「茨木麦音フェスト2017」大阪府の茨木市中央公園で9月23日と24日に開催


イベント詳細


大人のためのビールとロックの祭典「茨木麦音フェスト2017」が大阪府の茨木市中央公園南グラウンドにて9月23日と24日の2日間にわたって開催されます。

6回目を迎える今年は「さらにロック!(6)」の合言葉の下、日本のみならず世界を代表する2名のギタリストを各日のヘッドライナーに、総勢10組ものプロ・ロックミュージシャンが集います。

ロックとよく合うクラフトビールは、大阪「箕面ビール」、静岡「反射炉ビヤ」、神奈川「湘南ビール」など全国のブリュワリー20社の参加により、新鮮なビールを工場から直送、100種以上がそろいます。すべて樽生で、ブルワー自らサーブしてくれます。ビールはすべてチケット制で1枚400円でビール1杯と交換できます。余ったビールチケットでグッズ購入も可能なのでチケットを余らせてしまう心配はなさそうですね。

グッズの中でも毎年争奪戦になる人気商品800個限定「麦音グラス」は、今回初めてデザインを刷新したとのことなので、すでにマイグラスをお持ちの方からも注目が集まりそうですね。気になる方は最初にゲットしておくのがおすすめです。また、お得な前売りビールチケットでは8枚綴り3,000円で限定800セットのみ、麦音オリジナルグラスが付いてきます。

熱いロックとクラフトビールにマッチするフードは茨木が誇る飲食店24店舗が出店します。普段のお店では味わえないメニューや麦音だけのスペシャルメニューも販売される予定です。ここでしか味わえない「ロック」「クラフトビール」「グルメ」の組み合わせに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

【公式サイト】茨木麦音フェスト 2017