My CRAFT BEER 編集部のご紹介

My CRAFT BEER 編集長よりご挨拶

クラフトビールの魅力は、無限に存在するレシピから、ビール職人により丹精込めて造られる唯一無二のビールを楽しむこと、そしてクラフトビールを通じて得られる人と人の繋がりだと思います。

日本でも多くの方々のご尽力により、多種多様のクラフトビールを楽しむことでできるようになりました。皆様が自分の”MY CRAFT BEER”を見つけることができるよう、My CRAFT BEERは、商品情報だけでなく、ブルワリーのビールにかける情熱、飲食店によるクラフトビールを楽しむための多彩なアイディア等、クラフトビールに関するあらゆる情報を提供していきます。

海外のブルワリーを訪れると、平日でも夕方から地元コミュニティーの方がブルワリーに隣接するブリューパブに集まり、会話を楽しんでいる光景を目にします。ブルワリーが地域コミュニティー形成の一翼を担っています。クラフトビールには、対面のみならず、オンライン上ででも、人と人を繋げる力があります。私共、My CRAFT BEER編集部一同、一人でも多くの方がクラフトビールを楽しみ、クラフトビールを通じて、人との繋がりを得ることを願い、このメディアを精一杯運営していきます。


中村 淳之介(編集長)
コンサルティング会社において、企業再生やクロスボーダーM&Aの案件に多数従事した後、国際教育のリーディング企業であるイー・エフ・エディケーション・ファースト社に移り、日本法人の代表取締役として、日本の教育機関のグローバル教育促進支援に幅広く従事する。その後、起業をし、ファイブ・グッド株式会社を設立。


矢野 竜広(編集部)
1980年生まれ。東京文京区出身。大学卒業後、広告制作会社勤務のコピーライター、事務所所属の構成作家を経て2013年、妻の故郷である鳥取県に移住。ビール好きが高じてブログ『ビアエッセイ・ドットコム』を主宰するだけでなく、自宅にビールサーバー&ビアバー風秘密基地を設置、地ビール会社にも勤務。ノンフィクションの本と一人旅を偏愛する2男児の父。子育てが落ち着いたら、年10回ペースで海外へ取材旅行に出かける生活を熱望している。


河合 麻美(編集部)
1988年生まれ。2016年に長野県へ移住し、コーヒーの焙煎所で働きながらライター活動中。もともとは日本酒党だが、初めてのんだクラフトビールの繊細な味わいに感動。料理人をしている知人にクラフトビールについて現在教えを請うている。ビールは仲間とわいわい飲むのが好き。


平野 由香里(編集部)
元フレンチ料理人のフリーライター 自分らしい生き方を求めて10年続けた料理人を辞め、ビールを求めて世界を旅する予定。個人のブログ「Carlygraph」(http://itscarly.com)を運営中。


山下 貴將(編集部)
1989年生まれ。北海道・札幌市出身。野球とビールをこよなく愛するフリーライター。年に数回は”ビールを目的とした旅”に出るなど、美味しいビールを探すために世界中を飛び回っている。将来の夢は、MLBの全球場でビールを飲みながら観戦すること。2017年より個人blog(http://pyamaweb.com)を運営。


若松 達彦(編集部)
鹿児島市の繁華街・天文館でクラフトビールとハンバーガーの専門店DOLPHIN INDUSTRYを営む。サーフィンとカリフォルニアをこよなく愛す。出版社に勤めていたサラリーマン時代の経験を活かし、飲食店店主ならではの目線で執筆中。


川島 彩子(編集部)
アラサークラフトビール女子。出版社、編集プロダクション、経営コンサルティングにおけるライターとして雑誌やwebサイトの記事を書いてきた。晩酌や飲み歩きを通していつかクラフトビールの記事を書きたいと願い人生旅する事やっとマイクラフトビールにたどり着いた。恵比寿を拠点に行きたいビアバー、飲みたいビールがあふれ出す!意外にコアなビール好きの友人たちが人生の宝物。


秋山 哲一(編集部)
Webマーケティング会社入社後、サイト制作、Web広告運用、SEM施策、コンテンツライティングなどに従事。旅行好きも手伝い、ツアー会社のサイト運営や民泊・インバウンド関連のメディアの編集なども行う。旅先に酒造があれば立ち寄ることも。黒ビール好き。


平井 真理(編集部)
これまでダイエットアプリ、霊廟、ゲーム、民泊など幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、プレスリリースなど豊富なライティング経験あり。Webライターとしての経験を活かし、My CRAFT BEERでは主にクラフトビールの新製品やイベントに関するニュース記事の執筆を担当。


明田川 蘭(編集部)
出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」