ビール特化型ウェブマガジン「ビール女子」12月20日より数量限定コラボパッケージ発売

ビール特化型のウェブマガジンとコミュニティ「ビール女子」を運営する株式会社京橋ファクトリーが、クラフトビール専門ECサイト「goodbeer」を運営する株式会社ニードと業務提携し、12月20日よりビール女子コラボパッケージ第一弾を数量限定で販売しています。

ビール女子コラボ

コラボ第一弾は、冬にぴったりの「オリジナルホットビールセット」。寒い時期に温まるビールとしてドイツなどの国では親しまれているホットビールは、最近日本でも流行の兆しを見せています。自宅で楽しめるように、ホットビールに最適なクラフトビールを4種類と、専用のスパイス、そしてオリジナルレシピ集をセットにし、48セット限定で販売します。

ビール女子コラボパッケージ第一弾

セット商品内容は、ベアードビール(静岡)「やばいやばい!ストロングスコッチエール」、サンクトガーレン(神奈川)「アップルシナモンエール」、箕面ビール(大阪)「ヴァイツェン」、常陸野ネストビール(茨城)「スウィートスタウト」、ホットビール用スパイス(シナモンスティック、クローブ、クミンパウダー)、ホットビールレシピ by ビール女子、ホットビールに合う、おつまみレシピ byビール女子となっています。

価格は2,800円(税抜)。クラフトビール専門ECサイト「goodbeer」で購入することができ、ビールはすべてクール便で届きます。ビールを湯煎で温めて、シナモンスティックでスパイスをプラス。寒い冬の時期でもビールを飲みたい女性にはうれしい飲みものです。ホットビールレシピも付いているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

さまざまな切り口で女性を中心にビール好きを増やすための取り組みを行っている「ビール女子」。2018年には第二弾の商品企画もあるとのことで今後が楽しみですね!

【商品ページ】オリジナルホットビールセット
【公式サイト】ビール女子
【公式サイト】goodbeer

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」