ブリューパブ「ビール工房」新宿店、11月7日オープン。自家醸造ビールも11月下旬販売へ

株式会社麦酒企画が手がけるブリューパブ「ビール工房」が11月7日、新たに新宿店をオープンしました。11月下旬からは、同店にて自家醸造のビールも販売される予定です。

ビール工房は2010年より「街のビール屋さん」をコンセプトに、各店内に併設されたブルワリー(醸造所)で自家醸造した各店舗限定クラフトビールを毎日出来立ての状態で、しかも一切酵母を濾過せずに味わえるブリューパブとして、中央線沿線を中心に店舗展開しています。

ビール工房の8店舗目となる新宿店は「CraftBeer&Meat」(クラフトビール&ミート)をコンセプトとしており、「自家製ソーセージ 3種」980円(税別)、「自家製ベーコンステーキ」780円(税別)、「パテ・ド・カンパーニュ」780円(税別)など、自家製にこだわったクラフトミート(手作りの肉料理)を新宿店限定で楽しむことができます。クラフトビールとクラフトミート、同じ店舗内での手作りならではのペアリングを味わえます。

「ビール工房新宿店」は、都営地下鉄大江戸線の都庁前駅B2出口から徒歩3分にある新宿野村ビルのB2Fにて全27席で営業中です。なお、新宿クラフトビール完成までの間は高田馬場店で醸造したビールが店舗直送で提供されます。

自家製ビールは量り売りも可能です。マイボトル700円(税別)に入れてお持ち帰りもできるので、気に入ったら自宅でも楽しんでみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

東京都出身。これまでダイエットアプリ、霊廟、ゲーム、民泊など幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、プレスリリースなど豊富なライティング経験あり。Webライターとしての経験を活かし、My CRAFT BEERでは主にクラフトビールの新製品やイベントに関するニュース記事の執筆を担当しています。