コエドとACIDMAN主催音楽フェスのコラボビール「彩-Sai-」が10月16日発売

埼玉県川越市のコエドブルワリーと、埼玉県出身のミュージシャンACIDMANが主催する音楽フェスSAITAMA ROCK FESTIVAL”SAI”とのコラボレーションビール「彩-Sai-」(以下、彩)が10月16日(月)に発売されました。

彩は、ACIDMANのきらびやかな楽曲をイメージし、ホップには「Aurora」と「Galaxy」という品種、そして埼玉県産の麦芽と米「彩のかがやき」を原材料として使用しています。軽やかな飲み口のなかにも深い余韻を感じられる味わいに仕上がっており、ペールエールの華やかな香りが気分を盛り上げます。アルコール度数は5.5%で、630ml瓶を1本800円で全国で購入できます。

また今回、コエドブルワリーは彩の発売と同時に、埼玉の魅力をビールを通して伝える「SAITAMA Beer Series」を発表しました。第一弾となる彩は、さまざまな埼玉の特色を加える前という意味の「#0(=ALL)」とナンバリングされました。これはACIDMANの楽曲「0=ALL」から名付けられています。埼玉とクラフトビールの魅力がつまった同シリーズは今後も商品展開される予定です。

気分を盛り上げたい仕事終わりや休日に、コエドブルワリーの地元愛あふれる彩を味わってみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。
My CRAFTBEER 編集部

最新記事 by My CRAFTBEER 編集部 (全て見る)