新発売のホワイトエール含む「グランドキリン」シリーズが缶になってコンビニ限定先行販売

グランドキリン缶

キリンビールのクラフトビールに、新たに缶ビールバージョンが登場します。従来はびんで展開してきたクラフトビールの「グランドキリン」シリーズから、「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」、「グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)」、「グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)」の350ml缶が全国のコンビニエンスストア限定で9月26日(火)から全国で先行発売されます。

ビールファンならすでにご存知かもしれませんが「グランドキリン」シリーズの瓶タイプは330ml。缶の方がちょっと長くたのしめちゃいます。缶ビールになったことでさらに気軽に飲めるようになり「グランドキリン」シリーズがより身近な存在になりそうですね。

なかでも「グランドキリン WHITE ALE」は9月26日から販売される新商品です。ネルソンソーヴィンホップ由来の白ワインを思わせる華やかな香りと小麦麦芽のやわらかな口あたりが特長のホワイトエールで、自宅でのくつろぎタイムにピッタリのクラフトビールといえるのではないでしょうか。

さらに、コンビニエンスストアでの先行発売と同時に、自宅でビアフェスティバルの気分が楽しめる飲み比べセット「グランドキリン 月夜のフェスティバルセット」(瓶ビール)もAmazonや楽天ほかのウェブサイト限定で同日に数量限定で販売される予定となっています。そちらも見逃せませんね。

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

東京都出身。これまでダイエットアプリ、霊廟、ゲーム、民泊など幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、プレスリリースなど豊富なライティング経験あり。Webライターとしての経験を活かし、My CRAFT BEERでは主にクラフトビールの新製品やイベントに関するニュース記事の執筆を担当しています。










グランドキリン缶