清澄白河にクラフトブランド集結!「ヒュッグリ市」5月27日開催

世界各地のクラフトブランドが集うマーケット型イベント第1回「ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)」が5月27日(土)に清澄白河の「The Fleming House」にて開催されます。

HYGGELIGはデンマーク語で「居心地のよい場の感触」を意味します。「ヒュッグリ市」では、その場にあるだけで心地よい気分になるようなものが世界各地から集まるイベントです。

今回、長野県のリンゴ農家、小澤果樹園と宮嶋林檎園の協働によって誕生したハードサイダー(米国西海岸風シードル)「サノバスミス」が初お披露目。2015年からスタートしたアメリカオレゴン州とポートランドでの醸造研修で得た経験やアイディアを、日本のりんご畑から体現させた一本です。原材料にグラニースミスとアメリカ原産のサイダー専用品種のみを使った、非常にシャープで爽快な口当たりが特長です。

帯広のホテルヌプカからはホテルオリジナルクラフトビール「旅のはじまりのビール」が出品されます。一つの畑から収穫された北海道産大麦100%麦芽を使用しドイツ麦酒純粋令を守って大切に作られたクラフトビールです。

このほか、北海道・十勝のトムラウシ山のふもと、新得町でつくられるデンマークなどの肉料理の缶詰「TOMURAUSHI」など、東京での取り扱いが少ない商品が多数出店します。

海外からはデンマーク・コペンハーゲン発のサステナブルな包装紙メーカー「KULA WRAP」が日本初上陸するほか、オーガニック果汁を使ったドイツの炭酸ドリンク「LEMONEID」や、米国・オレゴン州のオーガニックな環境で育った豚にこだわるサルメリア(イタリア式食材店)「Olympia Provisions」など、まだ日本ではまだあまり知られていない海外メイカーも出店します。

第1回「ヒュッグリ市」は、清澄白河駅より徒歩6分「The Fleming House」にて、5月27日11:00より18:00まで開催されます。ひたむきに作られたスモールバッチのクラフトフードを、ゆったりと愉しんでみてはいかがでしょうか。

【参照リリース】デンマーク、ドイツからも出店!  心地よい場、時間をつくるクラフトブランドが集うマーケット 「ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)」清澄白河で5月27日開催
【サービスページ】ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)
【コーポレートページ】小澤果樹園

(My CRAFT BEER 編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。