京都「RANDEN EKI-BEER(嵐電駅ビア)2017」6月24日から開催

京福電気鉄道株式会社が運営する嵐電は、今年で9回目となる「RANDEN EKI-BEER 2017」(通称:嵐電駅ビア)を開催します。

飲み口のいい「ピルスナー」タイプで作られたオリジナルクラフトビール「らんでん麦酒(ビール)」は嵐山駅のみで販売されていますが、今年初めて、京都産の米と伏見の名水で醸しすっきりとしたキレ味が特徴の純米酒、嵐電オリジナルラベル純米吟醸酒「らんでん」(300ml/税込600円)も同様に嵐山駅のみで販売されます。

嵐電オリジナルラベル純米吟醸酒「らんでん」

「RANDEN EKI-BEER(嵐電駅ビア)2017」は6月24日(土)から9月24日(日)まで嵐山駅前広場で、また7月1日(土)から9月3日(日)まで嵐山駅ホームでも開催されます。開催時間は平日は17:00から21:00、土曜日は11:00から22:00、日祝日は11:00から21:00です。

RANDEN EKI-BEER(嵐電駅ビア)

美しい嵐山の景色に囲まれた駅ナカのビアガーデンで、キリン一番搾りフローズン〈生〉やキリンの一番搾り「京都に乾杯」などのビール他、オリジナル日本酒や多彩なお料理を楽しめる「嵐電駅ビア」にぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

【参照リリース】嵐山駅「RANDEN EKI-BEER 2017」の開催と 嵐電オリジナル純米吟醸酒「らんでん」の発売について
【参照記事】オリジナルクラフトビール『らんでん麦酒』」を発売します!

(My CRAFT BEER 編集部)

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です