サッポロ「グレープフルーツ&オレンジIPA樽生」銀座と名古屋で数量限定販売

サッポロホールディングス株式会社傘下の株式会社サッポロライオンは、Craft Label SECRET TAPシリーズの第7弾となる「グレープフルーツ&オレンジIPA樽生」を銀座と名古屋で数量限定販売します。

まず、8月9日から、銀座4丁目交差点で運営されている「銀座ライオン GINZA PLACE店」の地下1階フロア「ブラッスリー」にて、グラス900円、パイント1,100円で限定販売されます。続く8月10日からは17時より、愛知県・名古屋駅前にある「CRAFT BEER KOYOEN(クラフトビヤコウヨウエン) KITTE名古屋店」にて、グラス800円、パイント1,000円で販売されます。

Craft Label SECRET TAP

Craft Label SECRET TAPは「世界に100種以上あるビールスタイルのどれにも属さない、今の世にないビールを造りたい。」というCraft Labelマスターブリュワーの密かな野望を形にしたビールシリーズです。

そんなシリーズ第7弾のグレープフルーツ&オレンジIPA樽生は、独自のドライホッピング製法によって引き出したホップのグレープフルーツを思わせる鮮烈な香りと、グレープフルーツとオレンジの果皮から引き出したフルーティーな苦味の、すっきりとした暑い季節にピッタリの軽やかな味わいに仕上がっています。

苦味までもがフルーティーなIPAをより多くの人に味わってもらうために開催される限定販売とのことですので、近くにお立ち寄りの際には気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(My CRAFT BEER 編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

東京都出身。これまでダイエットアプリ、霊廟、ゲーム、民泊など幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、プレスリリースなど豊富なライティング経験あり。Webライターとしての経験を活かし、My CRAFT BEERでは主にクラフトビールの新製品やイベントに関するニュース記事の執筆を担当しています。