コラム

店内コラム

コーヒー×ビール!フェアトレードコーヒーを使った芳醇なビールを求めて醸造所をハシゴ!「世田谷おいしいもの巡り」

東京都世田谷区では、2022年5月31日まで「世田谷おいしいもの巡り2022」を開催中! 区内20 の飲食店がフェアトレード素材を使った特別メニューを提供しています。今回はこのイベントに参加している2つのブルワリーをハシゴし、フェアトレードコーヒーの味わいを活かすための醸造のこだわりをお聞きしました。

コラム

アジアのクラフトビールに注目!日本で飲める韓国・台湾・香港のビールとブルワリー6選

世界各地で醸造されているクラフトビール。ローカルなカルチャーを反映していたりその土地の特産品を使っていたりと、産地によってさまざまな味わいが楽しめますね。今回はアジアのクラフトビールに注目し、日本で飲める韓国・台湾・香港のブルワリーやビールをピックアップしました! 

ガイアブックスコラム

なぜガイアブックスはクラフトビールの本を続けて出版したのか

東京都にある出版社・ガイアブックスは、2018年よりクラフトビールを扱う書籍を立て続けに4冊出版しました。なぜガイアブックスはクラフトビールを扱う書籍を出版したのか。編集長の田宮次徳さん、営業担当の栗原孝太さん、ガイアブックスが出版した4冊のクラフトビール関連の書籍の翻訳や監修を担当した長谷川小二郎さんにお話を伺いました。

コラム

伊勢角屋麦酒とラフ・インターナショナルが語る、選ばれ続けるクラフトビールを実現する秘訣

熱交換、分離、流体移送の分野において業界をリードする製品を提供するアルファ・ラバル株式会社が「お客様に選ばれ続けるクラフトビールを実現する秘訣とは」と題したオンラインセミナーを開催しました。イベントでは、こだわり抜いた品質のクラフトビールを提供し続ける伊勢角屋麦酒社長の鈴木成宗(すずきなりひろ)氏とクラフトビールの醸造プラント設計・施工のオーソリティーとして名高いラフ・インターナショナル代表取締役の堀輝也(ほりてるや)氏が登壇。モノづくりにおけるこだわりやその実現に向けたライン設計、エンジニアリングのポイントから設備導入まで、選ばれ続けるクラフトビールを実現する秘訣を語りました。

コラム

クラフトビールの過去・現在・未来 「ビアEXPO」「日本クラフトビール業界団体連絡協議会」から考えられること(前編)

4月22日、東京・両国の麦酒倶楽部ポパイにて記者発表があり、2025年4月23日に日本のクラフトビール(地ビール)誕生30周年イベント「ビアEXPO2025」が開催され、それに伴って「日本クラフトビール業界団体連絡協議会(クラビ連)」が発足したのは、4月22日公開の記事「クラフトビール誕生30周年記念イベント「ビアEXPO」2025年に開催」でお伝えした通りだ。本稿では前後編にわたり、記者発表で共有されたビアEXPOの目論見やクラビ連の設立の目的、さらに各種データから考えられることを述べていく。

東京八重洲コラム

クラフトビール激戦区【東京・八重洲】ハセガワ・お酒ドンキ・アンテナアメリカ、ビールショップ巡り!

東京駅「八重洲地下街」は、ビール専門店や品ぞろえのいい酒販店が集中するクラフトビール激戦区! 国内外のマイクロブルワリーから定番ビールまでそろう「リカーズハセガワ北口店」、アミューズメント性にこだわった「お酒ドンキ」、アメリカのクラフトビールに特化した「アンテナアメリカ東京店」と、3つのショップを巡ってレポートします!

カレーとビールコラム

ビールに合うキャンプ飯!速攻で本格派のカレーとメスティンで焼くパンやナン、ペアリングしたクラフトビールは?

アウトドアやキャンプの楽しみの1つが、自然の中で飲むクラフトビール! 今回は、ビールにぴったりの“キャンプ飯”を作りました。アウトドアで調理しやすく、しかも本格的な味わいに仕上がるカレーペーストと、キャンプギアで簡単に焼けるパン生地をご紹介。フードに合わせたクラフトビールのペアリングも!

琥珀の夢で酔いましょうコラム

中身をちょい見せ!WCBやVERTEREも登場、ビール漫画『琥珀の夢で酔いましょう』最新第5巻発売

京都のクラフトビール専門店を舞台にストーリーが展開する人気漫画『琥珀の夢で酔いましょう』。コミックス最新刊となる第5巻が発売になりました。VERTEREやWEST COAST BREWINGなど、人気ブルワリーが登場! ページの一部を特別にちょい見せします!

ハンバーガーコラム

ビールに合わないはずがない!【石神井公園】Welders Diner、モルト入りバンズのバーガー×音楽

東京・石神井公園のカフェダイナー「Welders Diner」では、月イチのイベント「Burger,Beer&Music」でビールにベストマッチなハンバーガーを提供中。バーガーのバンスはビール醸造で出るモルト粕をアップサイクルしています。モルトの風味が活きたバーガーとこだわりクラフトビールのペアリングを体験!

コラム

クラフトのノンアル!ノンアルコール・低アルコールの機能性クラフトビール6選

国内の大手酒類メーカーから“機能性”アルコール飲料が数多く販売されていますが、クラフトビール界でも、飲み手の多様なニーズに応えるビールがリリースされているのを知っていますか? 今回はさまざまな場面でビールを楽しむ可能性を広げる、ノンアルコール・低アルコールのクラフトビールをご紹介します!

日本産ホップの「IBUKI」とスプリングバレー豊潤496コラム

スプリングバレー豊潤496新CM俳優の長谷川博己さんが体験!いつものビールもおいしく飲める「二度注ぎ」とは

キリンビール株式会社で味わいを決定する最高責任者の役割を担うマスターブリュワーの田山智広さんと、スプリングバレー豊潤496のブランドアンバサダーに就任した俳優の長谷川博己さんが実演したビールの注ぎ方「二度注ぎ」の様子を紹介します。

コラム

芝生の上で青空ビール!長龍酒造のクラフトビールを思う存分楽しめる「長龍ブリューパーク」が奈良県広陵町にオープン!

長龍酒造株式会社は3月19日(土)、奈良県広陵町に「長龍ブリューパーク」をオープンしました。長龍ブリューパークは長龍酒造のクラフトビールと日本酒が楽しめるタップルームに、公園を併設した施設です。ブリューパーク内では長龍酒造のできたてのクラフトビールと日本酒あわせて10種類がタップで飲めるほか、公園スペースは地域住民のために開放されています。今回は長龍ブリューパークの魅力に迫るべく、クラフトビールチーム「リーダー 吉田誠さん」と「ヘッドブルワー 樋代卓矢さん」にお話しを伺いました。

コラム

「ビール片手に、なんかやろう。」京都・福知山の旧銀行跡地に開業するブルワリー「CRAFT BANK」創業者の思い

京都府の北部に位置する福知山市を拠点に、昭和10年に誕生した旧銀行跡地を利用して新たなクラフトビールブランド「CRAFT BANK(クラフトバンク)」を手がける創業者の羽星大地さんと庄田健助さん。今回は、創業者のお二人にCRAFT BANK設立のきっかけや今後の目標について、お話を伺いました。