Far Yeast Brewing、NIGHT WATCH PROJECTブランド第3弾のビール2種を発売

Far Yeast Brewingは5月28日、NIGHT WATCH PROJECTのブランド第3弾として「DAB CBD Hazy IPA」「Peach Milk Parfait」の2種を同時に一般発売した。

「NIGHT WATCH PROJECT」は、2019年末に始動したプロジェクト。ビール醸造家、ファッション、グラフィック、建築デザイナーなど、クラフトビールを愛する各分野のプロフェッショナルが集まり、アイデアを持ち寄ってビールを開発している。

「CBD Hazy IPA」と「Peach Milk Parfait」は、限定醸造でホップと乳糖をふんだんに使用したことで生まれる、とろけるような口当たりが特徴のHazy IPA。「CBD Hazy IPA」は、近年アメリカの美容・健康業界で大ブームとなっている成分CBD(カンナビジオール)を配合。「Peach Milk Parfait」はホップの香りの中に、心地よい桃の香りを感じることができる。

「DAB CBD Hazy IPA」の原材料は麦芽、オーツ麦、乳糖、ホップ、糖類、CBD。「Peach Milk Parfait」の原材料は麦芽、オーツ麦、乳糖、ホップ、糖類、香料。いずれもアルコール度は6.5%で、IBUは15。仕様は350ml缶と15L樽でオープン価格。全国の酒販店、飲食店にて購入できる。

【参照ページ】「NIGHT WATCH PROJECT」第3弾リラックスタイムにおすすめのとろけるHazy IPA『DAB CBD Hazy IPA』『Peach Milk Parfait』5月28日(金)2種同時発売 | Far Yeast Brewing
【関連ページ】Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる