TAG NPO法人志民連いちのみや

ブルワリー

一宮ブルワリー

一宮ブルワリーは、愛知県一宮市にある日本最小の地ビール工房です。NPO法人志民連いちのみやが運営し、隣接するcom-cafe三八屋でできたてを飲むことができます。かつて一宮にあった尾張ブルワリーの醸造責任者が、その伝統を受け継ぎ生まれたビール(酒税法上は発泡酒)です。種類は、ぶどうのフレイバー感があふれるブラウンビール「タータンエール」やバナナの香りを感じられるあっさりとした白ビール「ヴァイツェン」などです。