Enjoy My Life with Craft Beer

みんなの笑顔が集う場所。いつもそこにはクラフトビール。

My CRAFT BEERとは?

My CRAFT BEER(マイクラフトビール)は国内外のクラフトビールを中心に、ビール全般に関する情報を発信するポータルサイトです。ブルワリー・新製品情報、レストラン・ビアバーや新規店オープン情報、コラムやイベント情報などを掲載しています。

クラフトビールとは?

クラフトビールとは一言で言えば「小規模かつ大手から独立したブルワリー(ビール醸造所)によるビール」のことです。My CRAFT BEERでは、原則として米国のクラフトビールの業界団体であるBrewers Association(BA)の定義、日本における業界団体の全国地ビール醸造者協議会(JBA)の定義を参照し、クラフトビールに関する情報を発信しています。

【関連ページ】クラフトビールとは?“普通”のビールとの違い

ニュース

クラフトビールを中心に、ビールの新製品、新規開業店舗などの記事をお届けしています。

ゼロ・ウェイストタウン徳島県上勝町イベント

ゼロ・ウェイストタウン徳島県上勝町の取り組みを発信するコラボビール発売やビアガーデンイベントが開催

ブルワリー「RISE&WIN Brewing Co.」の運営を手掛ける株式会社スペックは、三菱地所が大規模な再開発を予定する有楽町およびTOKYO TORCH(トウキョウトーチ)街区において、ゼロ・ウェイスト宣言都市である徳島県上勝町の資源循環の取り組みを参考に、環境配慮と経済活動が両立したサステナブルなまちづくりの推進をサポートし、コラボレーションビールやイベントをはじめとする施策の企画・運営を実施する。

⇒ニュース記事の一覧を見る

コラム

クラフトビールを中心に、ビールやブルワリーなどに関するコラムをお届けしています。

Hitachino Brewing Shinjuku店内コラム

【JR新宿駅】エキナカで仕事帰りにクラフトビール!NEWoMan新宿のビアバー「常陸野ブルーイング 新宿」

JR新宿駅のエキナカ(改札内)に、クラフトビアバーがオープンしました! 「常陸野ブルーイング 新宿」は、茨城県・木内酒造の常陸野ネストビールが飲めるバー。今回はJR線で新宿駅に向かい「常陸野ブルーイング 新宿」でビールを飲んできました。店舗にアクセスするためのルートもガイドします!

京王線沿線ブルワリーコラム

京王線・井の頭線沿線ブルワリー巡り!【笹塚駅~西調布駅編】寄り道しながら5つの醸造所を訪ねるビール旅

電車の途中駅で下車しながら沿線のクラフトビール醸造所を巡ってビールを飲むローカルな旅。私鉄の沿線にあるブルワリーやブリューパブ、タップルームを巡る旅をレポートします! 今回取り上げる路線は京王線と京王井の頭線。笹塚駅から西調布駅間で5つのブルワリーと2つの関連店に行ってきました!

コラム

【静岡市特集】NHK大河ドラマ「どうする家康」放映を機に生まれたビール「家康公CRAFT」の軌跡をたどる

2023年に放送されたNHK大河ドラマ「どうする家康」は、安土桃山時代から江戸時代にかけての徳川家康の生涯を描いた作品で、その家康は75年間の生涯の中で、約3分の1を駿府(現在の静岡市)で過ごしました。 静岡市は家康とゆかりの深い地であり、このドラマに合わせてさまざまな観光施策が展開されました。今回は、なかでもクラフトビールに関する「家康公CRAFT」プロジェクトに着目し、クラフトビール「家康公CRAFT」が生まれた背景や活動を関係者のコメントを交えて、また「家康公CRAFT」に使われた酵母の採取地や醸造したブルワリーからのメッセージも紹介します。

⇒コラム記事の一覧を見る

イベント

クラフトビールを中心に、ビールのイベントに関する情報をお届けしています。

ゼロ・ウェイストタウン徳島県上勝町イベント

ゼロ・ウェイストタウン徳島県上勝町の取り組みを発信するコラボビール発売やビアガーデンイベントが開催

ブルワリー「RISE&WIN Brewing Co.」の運営を手掛ける株式会社スペックは、三菱地所が大規模な再開発を予定する有楽町およびTOKYO TORCH(トウキョウトーチ)街区において、ゼロ・ウェイスト宣言都市である徳島県上勝町の資源循環の取り組みを参考に、環境配慮と経済活動が両立したサステナブルなまちづくりの推進をサポートし、コラボレーションビールやイベントをはじめとする施策の企画・運営を実施する。

⇒イベント記事の一覧を見る

クラフトビールに出合う・味わう

特集

日本各地のクラフトビール情報を知る