CATEGORY コラム

店内風景コラム

銀座ソニーパーク内にある「ビールを持ち帰るお店」ってどういうところ!?

銀座にあったソニービルが、2018年8月に「Ginza Sony Park」として生まれ変わり、2020年秋まで期間限定で、公園のような公共的なスペースを公開しています。ソニービルは1966年から2018年の52年の歴史に一旦幕を下ろし、2022年にはこれまで継承してきた公共性の概念を街や人にリズムをもたらす、新しい概念の「新ソニービル」を竣工する予定です。そのGinza Sony Parkの地下4階にオープンした店舗の体験レポートをお届けします。

コラム

ふたりで行くおすすめクラフトビアバー・レストラン5選 in 東京

美味しいクラフトビールを、雰囲気のいいお店で楽しみたい。大切な人と一緒に過ごすなら、お店もこだわって選びたいですよね。これからの季節、ふたりの予定が合う日が決まっても、人気店は予約が取れないこともありますし、デート向きのお店は早めにチェックしておきたいものです。そこで今回は都内でおすすめのお店をご紹介します。さっそくデートの計画を立ててみませんか?

クラフトビールコラム

ふるさと納税の返礼品から選ぶおすすめクラフトビール2018年版

納税者が寄附先を自由に選択できる「ふるさと納税」は、生まれ故郷など自身が希望した自治体に寄付をした金額に応じて、税金の還付・控除が受けられる制度です。豊富な種類の返礼品が話題を集め、わずか3年で納税規模が約9.4倍に成長しました。もちろん、クラフトビールも返礼品として人気です。今回は、数あるクラフトビールの返礼品の中でオススメを5品ご紹介します。

コラム

ふるさと納税の返礼品でクラフトビールがもらえる!自治体5選

年々、ふるさと納税の人気が高まっています。ふるさと納税は応援したい自治体に寄附をして、確定申告などを行うと2,000円を超える部分が所得税や住民税から控除される仕組みです。寄附をするとそのお礼として自治体から肉や魚、お酒など地域の名産品をもらうことができます。今回はそんなふるさと納税の返礼品でもらえるクラフトビールをご紹介します。

コラム

「寿司×クラフトビールフェス」がBEER TO GO by SPRING VALLEY BREWERYで12月8日と9日に開催!

かねてより取材を重ねてまいりました、SPRING VALLEY BREWERYの4店舗目「BEER TO GO by SPRING VALLEY BREWERY」が、面白い試みに挑みます。その名も、「寿司×クラフトビールフェス」!12月8、9日の2日間で開催されるこのフェスは、「BEER TO GO PAIRING LAB.」という取り組みの一つであり、今回でなんと5回目。そのメディア発表会があるということで、参加してきました。今回の内容は、そこではどんな“体験”ができるのかということをお知らせしていきたいと思います!

コラム

丸の内朝大学で学ぶ、日本を“熱く”するクラフトビール

日本でも様々な地域で醸造所がつくられ、老若男女問わず愛されるクラフトビール。地域に根ざして個性豊かなクラフトビール作りに取り組む人々の熱意、そして食や農業、観光に関連づいた作り手の思いを学ぶ講座が市民大学『丸の内朝大学』で開講されました。My CRAFT BEERはそんな“地域と人を結ぶ、クラフトビール”について、たっぷり取材してきました。

白ビール×レモンコラム

【紅×白】人気抜群。いつでも飲みたい!白ビール

フルーティーで飲みやすく、人気の高いビールといえば、白ビールですね。もしもビアバーで最初の一杯に迷ったら、フランス語ではブロンシュ、ドイツ語ではヴァイスなど「ホワイト」と名のつくものを選ぶと、きっと乾杯に適した爽やかなビールに出会えるはずです。そんな安定感も備えた白ビールについて、さらに魅力をお届けします。

コラム

ビール純粋令をフルシカト!?ドイツビール界の革命児「CREW Republic(クルーリパブリック)」

CREW Republicは、スイス生まれのマリオ・ハネル氏と、ドイツ・バイエルン生まれのティム・シュニグラ氏の2人によって生まれました。醸造開始は2012年。日本への輸入開始は2014年。ドイツビールを輸入する株式会社KOBATSUトレーディングによって輸入が開始されました。

コラム

環境保護がスローガン!patagoniaのロング・ルート・エールが美味い!

近年さまざまなブランドがクラフトビール業界に足を踏み入れて来ています。その中でも世界的に有名なアパレルブランドpatagoniaが「パタゴニア・プロビジョンズ」という食品事業を立ち上げクラフトビールを企画販売しているのをご存知でしょうか?今回は、そんなpatagoniaが販売するクラフトビール「ロング・ルート・エール」に注目して掘り下げていきたいと思います!

ズッキーニボートコラム

この夏、フォトジェニックな家飲み!旬のズッキーニボートとイタリアビールはいかが?

簡単に作れて、美味しくて。おまけに気分が上がるような、おしゃれな料理はないかなぁ…そんな欲張りを叶えてくれるのが、ズッキーニボートです。写真映えするヴィジュアルでも今、注目を集めています。今日は家で飲む!と決めたら、ズッキーニボートを作ってみませんか?あわせて、おすすめのビールもご紹介します。

コラム

クラフトビール女子へ小さな鎌倉はんなり旅のススメ

クラフトビールが好きな女性なら鎌倉もまた好きなはずです。好きな本を1冊持って鎌倉にクラフトビールを飲みに行きましょう。本は山田詠美さんの「放課後のキイノート」でも俵万智さんの「風の手のひら」はたまた夏目漱石の「こころ」。クラフトビールのようにあなたに染みた1冊を選びましょう。小さなホテルの小さなテーブルにお気に入りの本を1冊とお気に入りのクラフトビールを1瓶。イメージできたらさあ、もうあなただけの鎌倉クラフトビール旅は始まっています。