[PR] 西陣麦酒がクラウドファンディング開始!京町家を再生したクラフトビール醸造所と障がい福祉施設の併設目指す

山口県萩市のむらた製菓、クラフトビールと蒲鉾の専門店「萩城下町ビール MURATA」をオープン

萩城下町ビール MURATA

山口県萩市のむらた製菓は8月27日、クラフトビールと蒲鉾の専門店「萩城下町ビール MURATA」をオープンした。飲食店営業は行わず、withコロナに対応したテイクアウトと土産販売の専門店となっている。

同店は萩城下町の民家を改装し、町並みに溶け込みながらもシンプルでスタイリッシュな外装。萩の塩、ゆずなど地産の素材を使ったクラフトビールと萩の名物蒲鉾を販売する。

クラフトビールは、萩の塩と柑橘類を使用した「渚エール 柑橘系ソルト」、萩市のゆずを風味よく使用したペールエール「萩ゆずエール」、山口産の大麦を使用した「城下町ピルスナー」などのラインナップが並ぶ。蒲鉾は高級素材の「えそ」のみでつくる本格萩蒲鉾「CRAFT KAMABOKO MURAJIRO」やえその皮をごぼうに巻き付け、甘辛い秘伝のたれに漬け込み焼き上げた「CRAFT GOBOUMAKI」などを用意する。

営業時間は9時から17時。年中無休。

【参照ページ】萩城下町ビール MURATA

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。