九州ビアフェスティバル2019福岡、天神中央公園にて9月18日〜23日開催

福岡県の「天神中央公園」にて、9月18日(水)から9月23日(月)までの6日間、「九州ビアフェスティバル2019福岡」が開催されます。

同イベントは九州最大級のクラフトビールの祭典で、福岡での開催は今年で10回目です。参加するブルワリーは10社、30種類以上のクラフトビールがそろうほか、15店舗以上のフードブースも集います。

参加するブルワリーは、東京のFar Yeast Brewing、兵庫の出石城山ビール、岡山の吉備土手下麦酒、和歌山のNOMCRAFT BREWING、鳥取の大山Gビール、島根の松江ビアへるん、佐賀の宗政酒造、宮崎の霧島ビール、鹿児島のKAKUIDA BREWERY、福岡のブルーマスターです。

チケットは、当日1杯券が600円、当日10杯券が5,500円で、フードは現金払いです。開催日時は、9月18日(水)が17:00~21:00、19日(木)と20日(金)は16:00~21:00、21日(土)~23日(月)は11:00~21:00です。

また、22日と23日の2日間は、会場にMLBアトラクションが登場!メジャーリーグベースボール(MLB)にまつわるグッズや、野球が初めての子どもでも楽しめるアトラクションが設置されます。

子供から大人まで楽しめる、九州ビアフェスティバル2019福岡。ぜひご家族や友人などと遊びに行ってみてください!

【公式ページ】九州ビアフェスティバル2019福岡

(My CRAFT BEER編集部 明田川 蘭)


さとふる