新潟の醸造酒を楽しむ「にいがた醸造サミット2019」2月3日開催

新潟が誇るべき食文化を知ることができる「にいがた醸造サミット」が、2月3日にNEXT21最上階 展望ラウンジ&五十嵐邸 結にて開催されます。

イベントでは、『「知る」こと「学ぶ」ことは「美味しい」に繋がる』をテーマに、新潟県内のワイン、クラフトビール、日本酒、チーズ、味噌などの発酵食の醸造家が一堂に集結します。

醸造のプロ同士のサミットトークショーなどを通して「醸造の秘密や深い世界」を学ぶことができ、美味しく、楽しく醸造・発酵文化に触れるイベントになっています。またイベントでは、この日限りの特別なこだわりのワイン・クラフトビール・日本酒、フードを楽しむことができます。

プログラムは、昼の部「アフタヌーンサミット」と夜の部「マリアージュディナーサミット」の二本立てに分かれています。

NEXT21最上階 展望ラウンジ&五十嵐邸 結

<昼の部>
はじめに醸造家が語るサミットトークを実施。その後はフリー飲食タイムとなります。チケット制でお好きなドリンクと、発酵食品を使用したフードを楽しみながら、醸造飲料のおいしい楽しみ方などを学ぶことができます。

その他に、ビギナー向けのSAKEカクテルの提供や、ビール・ワイン日本酒などの醸造酒の原料について学べるコーナーなど、特別企画も用意されています。

カジュアルな立食形式で、チケット制。当日券もあり、出入りも自由です。

料金は、ドリンク9枚綴(記念オリジナルグラスプレゼント付き)前売3,500円、当日券4,000円、ドリンク4枚綴(プラカップ付き)前売1,800円、当日券2,000円(税込)となります。

<夜の部>
結婚式場で醸造と発酵食の豪華マリアージュディナーを楽しめます。醸造家が語るサミットトークショーを聞きながら、9種類の醸造酒とぴったりペアリングした全9品のお料理をコースで堪能できます。

ディナーは、ソムリエでもある酒の宿 玉城屋オーナーの山岸裕一とNiigata SAKE Lovers代表・日本酒学講師のデュケット智美、そして、五十嵐邸 結の伊藤フレンチシェフの三人がコラボレーションして事前に各醸造酒とぴったりペアリングしたものとなります。

全席着席型で要予約。定員60名。料金は、一人9,000円(税込)です。

クラフトビールや日本酒など醸造酒が好きな方、より深くお酒の魅力を学びたい方におすすめのイベントです。ご友人や飲み仲間を誘ってぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【チケット申し込みページ】にいがた醸造サミット 2019  【チケット購入申し込みフォーム】

(My CRAFT BEER編集部 明田川 蘭)