【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

富士見市市制50周年事業「FUJIMI☆クラフトビアフェスタ」3/21に開催

富士見市市制50周年事業「FUJIMI☆クラフトビアフェスタ」3/21に開催
画像提供:FUJIMI☆クラフトビアフェスタ実行委員会

埼玉県内外から19のブルワリーが集結する「FUJIMI☆クラフトビアフェスタ」が3月21日、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみにて開催される。今回のイベントは「富士見市市制50周年記念事業」として開催。主催はFUJIMI☆クラフトビアフェスタ実行委員会、後援には富士見市が名を連ねる。

同イベントでは、富士見市産のトマトやお米を使ったクラフトビールもお披露目される予定だ。富士見市産のトマトを使ったビールは川口市のぬとりブルーイングが、富士見市産のお米を使ったビールは青森県弘前市のBe Easy Brewingがそれぞれ醸造を担当する。

また、ビールの王冠を使ったマグネットづくりワークショップや、ビールのことを楽しく学べるパネルシアター「ビールって畑で生まれるんだよ♡」、「コエドビール学校」初の分校「コエドビール学校富士見分校」も開催予定。ビールを飲めなくても楽しめる内容となっている。

「東京のベッドタウン」といわれる埼玉県富士見市は、周囲が田畑や自然に囲まれた豊かな街で、そこで暮らす人たちがさまざまな想いを込めて街を彩る「クラフトシティ」だ。多様な人が彩りを添える富士見市で、ぜひともクラフトビールの多様な味わいを楽しんでもらいたい。

出店ブルワリー

【埼玉県内ブルワリー(50音順)】

  • AQUWA brew works(さいたま市南区)
  • 麻原酒造 越生ブリュワリー(越生町)
  • Williams Brewery(久喜市)
  • CARVAAN BREWERY(飯能市)
  • 加須麦酒(加須市)
  • COEDOブルワリー(川越市)
  • GROW BREW HOUSE(川口市)
  • 麦雑穀工房マイクロブルワリー(小川町)
  • SHIKI BEER(富士見市)
  • 秩父麦酒醸造所(秩父市)
  • 所沢ビール(所沢市)
  • ぬとりブルーイング(川口市)
  • 富士見麦酒醸造所(富士見市)
  • 星野製作所(麦)(川口市)
  • HopGear Brewing(本庄市)
  • 本庄銀座ブルワリー(本庄市)
  • U.B.P BREWERY(さいたま市浦和区)

【ゲストブルワリー】

  • Be Easy Brewing(青森県弘前市)
  • PRIMAL CRAFT(東京都港区)

※富士見市の姉妹都市・シャバツ市のあるセルビア共和国から「DOGMA BREWERY」のビールを提供。

富士見市内フード出店

  • 居酒屋 ビッグふじみ野店
  • 沖縄家庭料理 ゆんたく亭
  • おむすび 伝や
  • cafe&bistro VERT
  • キイロ亭
  • たべもの畑 栁した
  • Tama946S
  • ちきゅうや
  • 徳’s ビアバー
  • ブーランジュリー コトン
  • 富士見おみやげ本舗
  • FriEs
  • pizza&pasta PECORA
  • みずほ台バルRINO
  • 野菜とお肉と自然派ワインの店3552食堂
  • 私の御飯

※出店者は予告なく変更する場合あり

開催概要

イベント名 FUJIMI☆クラフトビアフェスタ
日時 2023年3月21日(火・祝) 11時~18時
実施形式 オフライン
場所 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
アクセス 鶴瀬駅(東口)より徒歩約25分
鶴瀬駅(東口)「東武バス:ららぽーと富士見」行き乗車約 6分 下車徒歩約1分
「市内循環バス:冨士見市役所」行き乗車約15分 下車徒歩約1分
ふじみ野駅(東口)「東武バス:ららぽーと富士見」行き乗車約20分 下車徒歩約1分
「市内循環バス」…「富士見市役所」  行き乗車 約15分下車 徒歩約1分
みずほ台駅(東口)「市内循環バス:富士見市役所」行き乗車約15分下車徒歩約1分
志木駅(東口)「東武バス:ららぽーと富士見」行き乗車約30分 下車徒歩約1分
大宮駅(西口)「西武バス:ららぽーと富士見」行き乗車約40分 下車徒歩約1分
ウェブサイト https://www.fujimi-craftcity.com/

【参照ページ】HOME | FUJIMI CRAFT BEER FESTA 2023 | 埼玉県富士見市 | イベント |クラフトビール

The following two tabs change content below.

南原 卓也

埼玉県にある“日本一小さい市”出身。某ビールメーカー樽生アドバイザー、業務用酒販店の営業等を経て、ライターとして独立。ビールを売る側から伝える側になりました。西川口ではブルワリータップルームに立ち、戸田では間借りで月1ビアバーも営業中!ビールにまみれた酔い生活を送っています!(TwitterFacebook

よなよなの里