「中央線ビールフェスティバル202X」オリジナルビールパック販売開始

スイベルアンドノットが参画する「中央線ビールフェスティバル」は2月1日、中央線・青梅線沿線にある各醸造所の協力の下、限定オリジナルクラフトビールセット「快速パック」と「中央特快パック」をオンラインにて予約販売を開始しました。

同イベントは中央線沿線のクラフトビール文化の醸成を目的に、中央線沿線のブルワリーが一同に集結するイベントです。同商品のパック内には、通常ドラフトでしか提供をしていない醸造所のビールやオリジナルグッズも封入します。ファンにとってはうれしい特典です。

「快速パック」は飲みやすくライトなビールセットで、アンドビール「静岡・青島みかんエール」、ビール工房「サンシャインゴールド」、26Kブルワリー「Mr.Sakai(ミスターサカイ)」、イサナブルーイング「とりあえずビターあきしまホップ」、トヨダビールプロジェクト「TOYODA BEER」とおつまみ「ケーニッヒ オリジナルウインナー (6種)」、ブルワリーからの手紙、オリジナル硬券が入っています。

飲みごたえしっかりの「中央特快パック」は、OGA Brewing「三鷹ペールエール」、10ants Brewing「Fourth Dimension Blue Label IPA」、Shared Brewery「Zesty Hops」、石川酒造「TOKYO BLUES ゴールデンエール」、アンドビール「WIPA」、おつまみ「ケーニッヒ オリジナルウインナー (6種)」、ブルワリーからの手紙、オリジナル硬券を封入します。

「快速パック」は5,500円(税・送料込み)で、「中央特快パック」は5,500円。各150パックで売り切れ次第終了。JR東日本グループ運営のインターネットショッピングサイト「JRE MALL」内の特設ページ「LE COLLIER(ル・コリエ)」にて購入できます。

【参照ページ】おうちで楽しむ 中央線ビールフェスティバル202X
【販売ページ】JRE MALL「LE COLLIER」

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる