FRONTIER BACKYARD×CRAFTROCK×岩下の新生姜のコラボビール「三拍子」発売、記念飲み会も開催

FRONTIER BACKYARD

ロックバンドのFRONTIER BACKYARDがクラフトビールブルワリーCRAFTROCK BREWINGと岩下の新生姜とのトリプルコラボビール「三拍子」を発売した。2022年1月12日にはビール発売にあわせて先飲み会「FRONTIER BACKYARD presents TRIPLE MEETING」を開催する。

同商品は、岩下の新生姜に使用している特別な生姜をぎゅっと濃縮したパウダー「岩下の魔法生姜」をふんだんに使用したサワーエール。すっきりとした生姜の香りとシナモンの甘くスパイシーな香りがよく、後味は酸味とほのかな生姜の辛味があり、くせになる味わいに仕上げている。

先飲み会では、FRONTIER BACKYARDメンバーの地元である栃木の名産「岩下の新生姜」を使ったフードも提供。当日は、メンバー2人に加えて、松田“CHABE”岳二、Niw! RecordsからTKHRもDJとして、参加する。

会場は東京・日本橋コレド室町テラス内にあるCRAFTROCK BREWPUB & LIVE。19時スタート。エントランスフリー。

【参照ページ】FRONTIER BACKYARD×CRAFTROCK×岩下の新生姜 トリプルコラボクラフトビール『三拍子』発売記念!先飲み会を1月12日に開催。 | 岩下食品
【関連ページ】CRAFTROCK Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。
FRONTIER BACKYARD