北海道の地域と人を応援するビール2種、クラウドファンディングで販売中

EskarunBeer

ファントムブルワリーのEskarunBeer(エシカルンビール)が、クラウドファンディングプラットフォームのCAMPFIREにて、北海道の地域と人を応援し、つなぐことを目的とした2種のクラフトビール「海鳥のオンパレード・天売島」と「絶景と動植物のサラダボウル・知床」の先行予約販売を実施しています。

エシカルンビールは自社醸造所を持たずに醸造所に製造を委託するファントムブルワリーです。北海道各地の産品を副原料にしたビールの企画開発を行っています。エシカルンビールの名称の由来となる「Eskarun(エシカルン)」には、アイヌ語で「~を忘れない」「~を恋しく思う」という意味があり、ブランド名にはクラフトビールで地域と人をつなぐ想いが込められています。

そして今回販売される2種のクラフトビールは、家にいながら北海道の経済を支援する、手にした人がいつかその地域に行きたいと思う、その地域に思いを馳せることができる、地域と人をつなぐメディアとしてのクラフトビールをつくりたいという熱意から生まれました。

「海鳥のオンパレード・天売島」は、原料の一部に北海道天売島産のホタテを活用した、華やかで飲み応えのあるゴールデンエール。「絶景と動植物のサラダボウル・知床」は、知床の花でもあるハマナスを使用し、フルーティーで爽やかなベルジャンホワイト系のビールです。いずれも北海道らしさを詰め込んだ商品です。

エシカルンビールは、クラウドファンディングを達成した場合、資金をクラフトビールの製造委託費などに使い、天売島でのホップ栽培にチャレンジする予定です。

リターン

  • 「海鳥のオンパレード・天売島」3本とEskarunBeer特製タオル:4,500円(税込・送料込)
  • 「絶景と動植物のサラダボウル・知床」3本 、EskarunBeer特製タオル:4,500円(税込・送料込)
  • 「海鳥のオンパレード・天売島」「絶景と動植物のサラダボウル・知床」各2本とEskarunBeer特製タオル:5,500円(税込・送料込)
  • 「海鳥のオンパレード・天売島」「絶景と動植物のサラダボウル・知床」各3本とEskarunBeer特製タオル:8,000円(税込・送料込)
  • 「海鳥のオンパレード・天売島」「絶景と動植物のサラダボウル・知床」各3本とEskarunBeer特製タオル、天売島の海産物セット詰め合わせ:14,000円(税込・送料込)
  • 「海鳥のオンパレード・天売島」「絶景と動植物のサラダボウル・知床」各3本 、EskarunBeer特製タオルと天売島で育てるホップ苗オーナー(2021年12月末から2022年1月に、そのホップを使用して醸造するビール6本を送付予定):30,000円(税込・送料込)

【ウェブページ】飲んで美味しい!地元・北海道を応援する、地域と人を繋ぐクラフトビールを作りたい! | CAMPFIRE
【ウェブサイト】EskarunBeer

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






EskarunBeer