Far Yeast Brewing、パッションフルーツ香るバレルエイジビール「Saigon Fervor」を限定発売

Far Yeast Brewingは5月26日、新ブランド「Off Trail」より限定商品「Saigon Fervor(サイゴン・ファーバー)」を発売しました。

同商品は、日本酒の熟成に使用されたオーク樽で熟成させたバレルエイジサワーエール。パッションフルーツの爽やかな酸味とオーク樽のタンニンがもたらす芳香が混じり合い、まろやかな酸味と複雑な味わいをもった一品となっています。

ベトナム・ホーチミンのブルワリー「Heart of Darkness」とのコラボによるパッションフルーツを使用したサワービール「Saigon Passion」を樽に入れ、野生酵母ブレタノマイセスにより1次発酵させました。その後、ベトナム産のパッションフルーツを追加してさらに6か月もの間、発酵・熟成させています。

原材料は、麦芽(ドイツ産)、糖類、小麦、パッションフルーツ、ホップ。アルコール度数は5.4%で、750ml瓶、330ml瓶、15Lステンレス樽の3種類で提供しています。Far Yeast Brewing公式オンラインショップなどで販売しています。

【参照ページ】Far Yeast Brewing Off Trail 第5弾 パッションフルーツ香るバレルエイジビール「Saigon Fervor」限定発売
【関連ページ】Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる