ヘリオス酒造が冬季限定醸造の「ショコラエール」を販売、売上の一部を動物保護団体に寄付

ショコラエール

ヘリオス酒造は2月4日、冬季限定醸造のビール「ショコラエール」の販売を開始しました。商品の売上の一部は沖縄県内で活動している動物保護団体へ寄付されます。

同商品は、ヘリオスブルワリーが今年初めて冬季限定で醸造する、チョコレートや香料を一切使わずにモルト(麦芽)由来のビターチョコ風味を楽しめるビールです。レッドエールをベースにしたレシピに、高温でロースト(焙煎)して造られたチョコレートモルトをブレンドしています。麦芽100%のしっかりとしたボディの中に甘い香りとビターチョコレートを思わせる風味がふわりと引き立ちます。

ラベルは安心した表情で寄り添う犬と猫が描かれたオリジナルデザイン。少しでも明るい気持ちになってもらえる商品を届けたいという想いを込め、1点1点手貼りで仕上げた心のこもったビールです。

原材料は麦芽とホップ。アルコール度数は5.5%。330mlで1本500円(税別)。2本セット(クリアケース入り)で1,087円。6本セット(専用箱入り)は3,000円。ヘリオス酒造公式オンラインショップで購入できます。

【販売ページ】ヘリオス酒造公式オンラインショップ
【関連ページ】ヘリオスクラフトビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






ショコラエール