[PR] 西陣麦酒がクラウドファンディング開始!京町家を再生したクラフトビール醸造所と障がい福祉施設の併設目指す

泉佐野ブルーイングの「KIX BEER」台湾での販売を開始

KIX BEER

大阪の泉佐野ブルーイングが製造している「KIX BEER」が台湾で販売されることとなった。台湾での本格始動に合わせて、台中市で第1弾キャンペーンを11月25日からスタートさせる。

キャンペーン第1弾メニューは生の桃をそのまま漬け込んだ「PEACH ALE(桃のエール)」、柑橘系の華やかな香りと程よい苦味が感じられる「PALE ALE(ペールエール)」、バナナのようなフルーティな香りととろりとした滑らか苦味を感じられる「WEIZEN(ヴァイツェン)、小麦モルトを50%以上使った「WHEAT LAGER(小麦のラガー)」の4点。試飲セットのほか、飲み放題プランも用意する。

今回の台湾出展に先行し、昨年2月に都市部と地方において、試飲を伴った市場リサーチを実施。同ブルーイングによると、感触を得て同事業を進めているという。専用のキッチンカーを使用し、第2弾、第3弾と台湾を回る予定。

第1弾キャンペーンの会場は、台中水舞珍味崇徳店入口。月曜から金曜までは17時から22時まで、土日は12時から22時まで。期間は12月4日まで。

【関連ページ】泉佐野ブルーイング

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。