韓国発のプレミアムビール「サランヘホワイトエール」の全国販売を開始

サランヘホワイトエール

ビール輸入商社の友和貿易は5月1日、韓国発のプレミアムビール「サランヘホワイトエール」の全国販売を開始した。これまでは一部エリアでの販売だった。

同商品はヴァイツェンスタイルの小麦ビール。栓を開けるとバナナを思わせるほんのり甘い香りが感じられ、口にすると優しく甘い味わいと華やかな香りが口の中いっぱいに広がり、フィニッシュには甘みの余韻が残る。

白いラベルの中央には一輪のバラを携えた可愛らしいカエルに、”SA.RANG.HAE”=韓国語で”愛してる”の文字が綴られている。また、ボトルキャップにはテーマである愛をかたどったハートマーク。「少し気恥ずかしいけれど、想いを伝えたい。」という人への応援の気持ちをデザインで表現している。

アルコール度数は5%。330ml瓶で販売参考小売価格は396円(税込)。新大久保にある「韓国広場」のほか、ECサイト「あきさ」「逸酒創伝」「XPRICE」などで購入できる。

【販売ページ】韓国ビール サランヘ ホワイトエール 330ml/24.yu ケース重量:約15.8kg | あきさ公式ECサイト(YAHOO!ショッピング)
【販売ページ】父の日 ビール 韓国ビール サンラヘ ホワイトエール 瓶 330ml 12本 | 逸酒創伝公式ECサイト(楽天市場)
【販売ページ】サランヘ ホワイトエール 330ml ×24 【 輸入ビール ドイツ ヴァイツェン ホワイトビール 白ビール 小麦ビール 】 | XPRICE公式ECサイト(楽天市場)
【販売ページ】韓国で人気のクラフトビール、日本初登場!! サランヘ ホワイトエール | ビールと洋酒の専門店 酒のやまいち公式ECサイト

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






サランヘホワイトエール