【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

東京・板橋「TOKYO ALEWORKS」の醸造所所在地に「板橋カスクビレッジホテル」オープン

板橋カスクビレッジホテル

スコッチモルト販売は3月1日、東京・板橋にある「TOKYO ALEWORKS」クラフトビール醸造所があるマンションの2階と3階の12部屋をリノベーションした「板橋カスクビレッジホテル」をオープンした。

同ホテルには、ブリューパブ、ウイスキーなどを試飲し購入できるテイスティングルーム・ショップ、ワインが楽しめるビストロなどを設置。クラフトビール造りの体験も可能となっている。

伝統的なジャパニーズスタイルから西海岸風の開放的な部屋まで、それぞれのコンセプトでデザインした客室では、「TOKYO ALEWORKS」の樽生クラフトビールをオプションで飲むことができる。また、1階にある「TOKYO ALEWORKS板橋本店」の名物ハンバーガーとビールも部屋までテイクアウトできる。

伝統的なジャパニーズスタイルから西海岸風の開放的な部屋まで、それぞれのコンセプトでデザインした客室 「TOKYO ALEWORKS板橋本店」の名物ハンバーガーとビール

「TOKYO ALEWORKS」のビールは、ジャパン・グレートビア・アワーズ、インターナショナルビアカップ、B-1グランプリ、ブルワーズカップなどのコンペティションで数々の賞を受賞している。“Back to Basics”(基本に戻る)をモットーに、クラシックスタイルからニュースタイルまで、あらゆるスタイルのクラフトビールを造り続けている。

「TOKYO ALEWORKS」のビール

客室動画

【参照ページ】Itabashi Cask Village
【関連ページ】TOKYO ALEWORKS

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里