海の見えるビール醸造所&カフェ「ブルーミン」富山県氷見市にオープン

Beer Cafeブルーミン

富山県でクラフトビールの製造・販売を行う株式会社ブルーミンは「Beer Cafeブルーミン」を4月11日にオープンしました。

2018年2月14日、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、ビール(税法上は発泡酒、以下同様)の醸造設備やカフェの厨房設備の一部とするために目標金額50万円で募集を開始。なんと開始後1日で、目標の50万円を達成!その後、“氷見市名産の「はと麦」を使用したビールの開発資金150万円”をストレッチゴールとして再設定し、見事3月30日に150万円を集めることができました。

支援に対するリターン(お礼)には、お得なビールチケットや、プレオープンパーティへの招待券、オリジナルビールの製造などがあります。

お店は、醸造所付きのビアカフェスタイル。店内の一画に、ガラス張りの小さな醸造所を設置し、ビールの発酵タンクを一望しながら、新鮮できたてのクラフトビールを味わうことができます。カフェ3Fの客席からは、天気が良い日には「世界一美しい湾クラブ」加盟を果たした富山湾越しに、3千メートル級の美しい立山連峰が広がります。

ビールは、富山県氷見市の綺麗な空気と水、そして産地直売型にこだわり、氷見市や周辺地域などで収穫された農作物を原料に使用。季節やイベントに合わせた商品開発を行い、普段ビールをあまり飲まない人にも親しみを持ってもらえる様なビールを造っています。

また、ビールに合うお食事も!氷見の農産物や海産物を使った料理を提供しています。ビールを隠し味に使った「ビールで漬けたピクルス」や「ビールで煮込んだカレー」など、ビールの醸造所ならではのメニューもあります。

今後は、小さな醸造所である特徴を活かして、小ロットで多品種な限定ビールや、企業向けや個人向けのオリジナルビールを製造する予定です。

富山県氷見市に遊びに行く際は、ぜひ海を見ながら地元の新鮮なクラフトビールやお料理を楽しめる、「Beer Cafeブルーミン」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【公式Facebookページ】Beer Cafeブルーミン

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」






Beer Cafeブルーミン