COEDOクラフトビール醸造所で6月8日・9日にキャンプイベント、募集は6月1日まで

埼玉県東松山市内にあるCOEDOクラフトビール醸造所内で6月8日から9日まで、キャンプイベント「TAKIBI × COEDO 2DaysCAMP」が開催されます。主催はアウトドアメディア「TAKIBI」の運用を行っている株式会社フォーイット。

TAKIBI × COEDO 2DaysCAMP

同イベントは、できたての極旨クラフトビールを心行くまで楽しめる1泊2日のキャンプイベントです。1日目は「深みある味わいとホップの香味苦味」が人気のCOEDOビール醸造所見学ツアー、「コエドビール学校キャンプ編」を体験。2日目は開放感ある自然の中でヨガにチャレンジできます。地元農業者を招いて東松山で収穫された野菜を販売する直売店も用意しています。

TAKIBI × COEDO 2DaysCAMP マップ
TAKIBI × COEDO 2DaysCAMP COEDOクラフトビール醸造所敷地内グランド

COEDOクラフトビール醸造所敷地内グランド

世界の名だたる賞を受賞するクラフトビール「COEDO」が、どのようにしてできあがるのかを五感を使って勉強したり、東松山で飲食店を営むTFYCoordinateの倉園シェフ・神山シェフ監修のアレンジレシピのもと、地元食材を使ってCOEDOビールに合うおつまみを作るなど、ビール好きにはたまらないイベントとなっています。

料金は1サイト6,000円(10m×10m)、大人3,000円、子供1,000円で、募集人数は30組100人。募集期間は6月1日までです。

【申し込みページ】出来立ての極旨クラフトビールを心行くまで楽しめる一泊二日のキャンプイベント
【関連ページ】COEDO

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる