アーバンリサーチ運営のTINY GARDEN 蓼科、「キャンプ場で飲みたいクラフトビール」を作る体験企画を開催

キャンプ場で飲みたいクラフトビール

アパレル会社の株式会社アーバンリサーチが運営する長野県茅野市の宿泊滞在型施設「TINY GARDEN 蓼科」が「キャンプ場で飲みたいクラフトビール」をテーマにしたオリジナルビールを造る体験企画を開催します。

イベントは地元のビール製造会社「8 Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)」を招き、基本的な講座から始めます。実際に飲み比べ、キャンプシーンでの食や空間を感じ、2020年5月の商品完成を目指します。

同企画は商品が生まれるまでの背景をお客さんと共有したいという思いをきっかけに開催。地産地消もテーマにしており、今回の商品企画では地元八ヶ岳産ホップの使用を検討しています。

イベントは1月31日(金)、2月28日(金)、4月10日(金)、5月8日(金)の4回。定員は15人(初回、最終回は30人)。全日程参加の場合、参加費は9,000円(税込、完成品1本付)です。

【イベントページ】ACTIVITY | BEER CLUB | TINY GARDEN (タイニーガーデン) | URBAN RESEARCH Co., Ltd.
【ブルワリーページ】8 Peaks BREWING | 八ヶ岳山麓のクラフトビールブランド
【参照ページ】2020年はクラフトビールをつくることから – URBAN RESEARCH MEDIA
【参照ページ】TINY GARDEN 蓼科

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






キャンプ場で飲みたいクラフトビール