TAG 宮崎県にあるクラフトビールブルワリー

ブルワリー

青空エール

青空エールは宮崎市にある九州初のブルーパブです。ペールエール、ブラウンエール、バイツェンの3種のビールをスタンダードに、宮崎産の旬の果物などを副原料に使った様々なビールをラインナップしています。パブでは宮崎市橘通産のエールビールと共に、宮崎の美味しい食材を揃えたフレッシュ料理をいただけます。一人飲み、語らいの場、グループでの盛り上がりの場など様々に楽しめる場所です。

ブルワリー

綾の地ビール

綾の地ビールは、宮崎市にある焼酎の酒蔵「雲海酒造」が造る地ビールです。世界最高級のザーツ・ファインアロマホップを使い、調和のある香りとコクを感じられる「ケルシュ」、大麦の香ばしさとワインレッドの美しい赤銅色が特徴の「アルト」、黒麦芽を原料に配合してコクのある色、味、香りを醸し出した「黒ビール」の3種類を製造。自然の恵みを活かし、酒蔵の技が光るビールを堪能できます。

ブルワリー

ひでじビール

ひでじビールは、宮崎・延岡市のクラフトビールです。宮崎の北部、祖母傾山国定公園 行縢山(むかばき山)の麓の自然豊かな環境で、上質な天然水とフレッシュな自家培養酵母を使用した商品造りを行っています。ビールの要ともいえる、麦芽には欧州伝統の麦芽に加え、さらに香り高い宮崎県産大麦を使った自家製麦芽も使用。副原料として、地元の特産物をフルーツ発泡酒等に使うなど、地元を大切にしたビールです。

ブルワリー

霧の蔵ブルワリー

霧の蔵ブルワリーでは、宮崎県の霧島山の自然の恵みを生かし、品質にこだわったクラフトビールの製造をしています。南九州のシラス台地に育まれた名水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」で仕込み、焼酎づくり百年の歴史で培った技で醸した「KIRISHIMA BEER」。1998年の製造開始以来、地元の人に愛され続けています。ビールの原料は、麦芽とホップ、そして水だけ。ピルスナーやペールエールなど、タイプに合わせて、絶妙なバランスでブレンドされています。