全国のクラフトビール集結!クオーゼイin日比谷、日比谷公園噴水広場で4月5日から8日開催

東京・日比谷公園にて、全国のクラフトビールと名店フードが集結する屋外の大型グルメイベント「第5回地元めしフェス クオーゼイin日比谷」が4月5日から8日の4日間にわたり開催されます。

このイベントは、地域に根ざした国内各地の有力広告会社15社と、その支社・営業所含む50拠点で構成されているパートナーズネットワーク協議会の会員が企画・運営を行い、地域に密着した企画だからこそ発掘できる地元の名店やご当地グルメを幅広く紹介します。

クオーゼイin日比谷

イベントで提供される個性豊かなクラフトビールは、全14種類。北海道の石狩地ビールや網走ビール、秋田県の田沢湖ビール、首都圏からは東京ホワイトやサンクトガーレンのほか、沖縄県のオリオンビールなど全国のビールを飲むことができます。

4杯飲んで地ビール1杯サービスするクラフトビア スタンプラリーの開催もあるので、クラフトビール好きにはたまらない企画となっています。

また、ビールに合うフードも多数出店!獲れたての鮮魚や野菜・肉類などを炭火で直火焼きしたメニューなど、普段500円で食べられることができないフードを1日50食限定(一部除く)で毎日提供します。

北海道からは牡蠣メシやうに・かに丼、しか肉フランク、秋田県からはきりたんぽ鍋、関東近郊からは日光高原牛 牛すき丼、牛筋黒カレー、沖縄県の軟骨ソーキそばなどが出店します。

入場料は無料!5日・6日は11:00~21:00、7日は10:00~20:00、最終日8日は10:00~18:00の開催です。お友達やカップル、ご家族などでぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

【イベントページ】クオーゼイin日比谷

(My CRAFT BEER編集部 明田川 蘭)