「アサヒ クラフトスタイル IPAタイプ」「アサヒ クラフトスタイル アンバーラガー」12月17日発売

「アサヒ クラフトスタイル IPAタイプ」「アサヒ クラフトスタイル アンバーラガー」

アサヒビールは12月17日、世界で親しまれる個性豊かなビアスタイルを手軽に楽しめる新ジャンルとして「アサヒ クラフトスタイル IPAタイプ」「アサヒ クラフトスタイル アンバーラガー」を全国で発売します。パッケージデザインは、缶体中央に共通のロゴとして「CRAFT STYLE」を大きくあしらっています。

「アサヒ クラフトスタイル IPAタイプ」は、イギリス発祥のビアスタイル「インディアペールエール」の味わいを手軽に楽しめる新ジャンル。数種類のホップをぜいたくにブレンドし、上面発酵酵母を用いて製造しています。華やかな香り、冴える苦味や飲みごたえを楽しめます。

「アサヒ クラフトスタイル アンバーラガー」は、アメリカ・ニューヨークで人気の高いビアスタイル「アンバーラガー」の味わいを表現した新ジャンル。クリスタル麦芽、黒麦芽を原材料の一部に使用し、下面発酵酵母を用いて製造しています。深みのあるコクや香ばしさ、奥深い麦の味わいを楽しめます。

いずれの原材料も麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、大麦。アルコール度数6%。缶350mlでオープン価格。

【詳細ページ】クラフトスタイル | アサヒビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






「アサヒ クラフトスタイル IPAタイプ」「アサヒ クラフトスタイル アンバーラガー」