サッポロビール、人生のストーリーを表現する「HOPPIN’ GARAGE」の新作クラフトビールを数量限定で発売

HOPPIN’ GARAGE NIGHT RALLY

サッポロビールは4月13日、「HOPPIN’ GARAGE NIGHT RALLY(ナイトラリー)」を数量限定で発売します。同商品は今年4月からスタートする「ホッピンおじさんの新作定期便」の1回目の新作です。

同商品では、大阪市のバー「エデン特急」を営む店主の「予想通りの人生ではつまらない、これまでの常識を裏切るからこそ、誰かに教えたくなる」という人生のストーリーをビールとして表現しています。黒ビールの香ばしさとフルーティなチェリーの香味を組み合わせており、重厚な見た目を裏切る軽い飲み口で、意外性のある新しい味を感じとることができます。

「HOPPIN’ GARAGE」は魅力ある人々の人生のストーリーと同社の醸造技術を掛け合わせる「ストーリーブリューイング」を謳い、多様性あふれるビールを生み出し、これまでにないビールの楽しみ方を提供するブランドです。「ホッピンおじさんの新作定期便」では、それらの新作ビールとフラッグシップビール「ホッピンおじさんのビール」をセットで届けてくれます。

アルコール度数は5%。価格は「NIGHT RALLY」350ml缶×24本7,920円(送料込み)。「NIGHT RALLY」350ml缶×12本と「ホッピンおじさんのビール」350ml缶×12本で7,920円(送料込み)。「NIGHT RALLY」350ml缶×6本と「ホッピンおじさんのビール」350ml缶×6本で4,620円(送料込み)。販売数量は1,500ケース(350ml缶×24本)です。「HOPPIN’ GARAGEストア」と「Amazonマーケットプレイス」で購入できます。

【販売ページ】HOPPIN’ GARAGEストア
【販売ページ】Amazonマーケットプレイス

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






HOPPIN’ GARAGE NIGHT RALLY