月岡ブルワリー×胎内高原ビールのコラボビール「柚子吟セゾン」発売

柚子吟セゾン

新潟県月岡温泉に位置するクラフトビール醸造所「TSUKIOKA BREWERY」は6月5日、新潟県胎内市でクラフトビールを醸造する新潟ビール醸造とのコラボビール「柚子吟セゾン」を数量限定で発売する。

同商品は、コロナ禍での家飲みや、新潟県内のマイクロツーリズムを目的に商品開発。胎内高原ビールが位置する胎内市産のコシヒカリ、月岡ブルワリーが位置する新発田市産柚子を使用し、その味わいがマッチするセゾンスタイルを採用した。

副原料として使用した柚子が、セゾン酵母由来のフルーティさをさらに際立たせ、さわやかでスッキリとした仕上がりになっている。またコシヒカリを使用することで、酸味と苦味の調和がとれた飲みやすさを実現している。

原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、米、柚子、果汁。アルコール度数は4.%。330ml瓶の6本セットで4,820円(税込)。月岡ブルワリー併設Kitchen Geppo、新発田市の観光施設「寺町たまり駅」、山の駅胎内高原ビール園売店および胎内高原ビールYahoo!ストア、ビアダイニングen、ロイヤル胎内パークホテル、道の駅胎内たるが橋観光交流センター、JR中条駅、月岡ブルワリー公式オンラインショップで購入できる。

【販売ページ】月岡ブルワリー公式オンラインショップ
【販売ページ】胎内高原ビール公式Yahoo!ストア
【関連ページ】胎内高原ビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






柚子吟セゾン