銀座ライオン GINZA PLACE店、新商品「Barbe Rouge Berry IPA Ver.2 樽生」を2月13日より数量限定販売

ビヤホール・レストランなどを運営する株式会社サッポロライオンは、銀座4丁目交差点で運営している「銀座ライオン GINZA PLACE店」で、新商品「Barbe Rouge Berry IPA Ver.2 樽生」を、2月13日の19時より数量限定で販売します。

Barbe Rouge Berry IPA Ver.2 樽生

このビールは、人気の名物ラインアップ「Craft Label SECRET TAP -銀座コレクション-」シリーズの一つで、2016年11月に数量限定販売したBarbe Rouge Berry IPAの香りをより強くし、再登場したものです。

ルージュやベリーなど赤みのあるフルーツ系クラフトビールではなく、フランス産のバーブルージュホップのみをふんだんに使用しており、「これがビール?」というストロベリーを思わせる香りが特徴的です。ベリー類を一切使用していない麦芽100%のビールですが、ほんのり酸味の効いたさわやかな味わいに、ベリーの香りが感じられる新感覚のクラフトビールです。

IPAとは、インディアペールエール(INDIA PALE ALE)の略で、イギリスからインドにビールを運ぶ際、日持ちさせるためにホップを大量に使用したことが起源とされ、ホップの香りと強い苦みが特長のビールをいいますが、今回のビールは、スタンダードなIPAの味わいにも比類なく「世界に100種以上あるビールスタイルのどれにも属さない、今の世にないビールを造りたい」というCraft Label マスターブリュワーの野望を形にしたものです。

価格はグラスで900円、パイントで1,100円です。銀座ライオン GINZA PLACE店の地下1階 ブラッスリーのみでの販売となります。数量限定なので興味がある方は早めに店舗へ足を運んでみてください!

【店舗サイト】銀座ライオン GINZA PLACE店

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」