ヤッホー×ローソン共同開発!10月30日より「僕ビール、君ビール。流星レイディオ」数量限定発売

僕ビール、君ビール。流星レイディオ

株式会社ヤッホーブルーイングは、株式会社ローソンと共同で開発したオリジナルクラフトビール「僕ビール、君ビール。流星レイディオ」を、10月30日より数量限定で発売します。

ビアスタイルは「ライペールエール」。シトラスのようなフルーティなホップが香り、軽快で飲みやすいビールに仕上がっています。一般的にビールには大麦を使いますが、今回はヤッホーブルーイング初のライ麦を一部使用しているので、独特のボディ感と、飲んだ後かすかに感じるスパイシーな余韻を楽しめます。

あわせて注目したいのが、ヤッホーブルーイングが毎回こだわりをもって展開するかわいいパッケージデザインです。今回はシリーズのキャラクターである「かえる君」がラジオDJに扮しています。

デザイン起用の背景には、「ビール離れの若者に新しいビール体験を」というスローガンを掲げるヤッホーブルーイングの思いがあります。テレビや動画などが主流の今、ラジオは、ビールと同様に若者ばなれが進んでいます。しかし最近では、スマホアプリやスマートスピーカーの登場によりラジオの存在感はにわかに復活しつつあります。

そこで、ヤッホーブルーイングは「クラフトビールとラジオになんらかの親和性があるのでは」という仮説をもとに、独自に調査を行いました。結果、「クラフトビール好きにはラジオ好きが多い」「クラフトビール好きとラジオ利用者は探求心が強く自分磨きに積極的」「ラジオ好きは圧倒的にお酒を飲む頻度が高い」といった共通点や親和性があることがわかりました。そのような経緯から、今回のパッケージデザインが生まれました。

「僕ビール、君ビール。流星レイディオ」は原材料に大麦麦芽、ライ麦麦芽、ホップを使用し、アルコール度数は5%、価格は350ml缶で税込288円です。10月30日から全国のローソンとナチュラルローソン、ポプラの酒類取扱い店舗にて販売されます。秋の夜長にぴったりの「僕ビール、君ビール。流星レイディオ」を、ご自宅でラジオに耳をかたむけながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」






僕ビール、君ビール。流星レイディオ