Far Yeast Brewing、沖縄産の無農薬パッションフルーツを使用した「Passion Haze」を限定発売

Far Yeast Brewing「Passion Haze」

Far Yeast Brewingは8月6日、沖縄県産の無農薬パッションフルーツを使ったクラフトビール「Passion Haze(パッションヘイズ)」を限定で発売した。

同商品は、パッションフルーツのアロマとパイナップル、マンゴー、シトラス、ココナッツなどの南国フレーバーあふれるHazy IPA。沖縄で無農薬にこだわった規格外品のパッションフルーツを使用している。

農園直送で醸造所に届いたパッションフルーツの果実を1つ1つ手作業で丁寧に取り出し、たっぷりと使用。トロピカルでジューシーなアロマを意識し、Citra、Azacca、Sabroの3種のホップを使い、パッションフルーツ由来の南国感漂う芳醇な香りと酸味を活かした一品となっている。

原材料は麦芽、ホップ、オーツ麦、糖類、パッションフルーツ。アルコール度数は6%。仕様は350ml缶と15L樽でオープン価格。Far Yeast Brewing公式オンラインストアほかで購入できる。

【参照ページ】沖縄産無農薬パッションフルーツの規格外品を使用 南国フレーバーあふれる「Passion Haze」 8月6日(金)より限定発売 | Far Yeast Brewing
【販売ページ】Far Yeast Brewing公式オンラインストア
【関連ページ】Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。
Far Yeast Brewing「Passion Haze」