箕面ビール、小豆島の無農薬レモンを使った「レモンピルスナー」を発売

箕面ビールは12月16日、小豆島の無農薬レモンを使ったシーズナルビール「レモンピルスナー」のオンライン販売を開始します。直営店のWAREHOUSEでは、12月25日10時から販売されます。

同商品は、王道のスタイル・ピルスナーに 小豆島の農家i’s Lifeの無農薬レモンを使用。フレッシュで力強い香りが鼻を抜け、口に含むと芳醇でフローラルな香りが広がります。モルトの風味もベースにしっかりと感じられるバランスで、ラガーらしくドライな後味が特徴です。

ゴリラのラベルで知られる箕面ビールでは、ろ過、熱処理を行わずにビールを作っています。今回の「レモンピルスナー」は爽快なのどごしを楽しめそうです。

原材料は麦芽、ホップ、レモンピール。アルコール度数は5.0%。販売価格は462円(税込)。直営店の「MINOH BEER WAREHOUSE」、箕面ビール公式オンラインショップにて購入できます。

【参照ページ】レモンピルスナー販売日のお知らせ | 箕面ビール
【販売ページ】箕面ビール公式オンラインストア
【関連ページ】箕面ビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる