【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

ライディーンビール、秋限定ビール「アイリッシュレッドエール」を発売

アイリッシュレッドエール

新潟県の八海醸造は10月3日、自社のクラフトビールブランド「ライディーンビール」から、秋の季節限定商品となる新商品「アイリッシュレッドエール」を発売した。

アイリッシュレッドエールはカラメル麦芽の甘く香ばしい香りが特徴的なアイルランド生まれのエールビール。同商品では、ライディーンらしく落ち着いた風味としながらも、きれいな苦みのホップと5種類の麦芽を使用し、麦の優しい甘みを活かしたコクのある味わいに仕上げた。

同社の季節限定商品として春は「ペールエール」、夏は「セッションIPA」、冬は「ポーター」という3種を製造。日本酒と同様に、霊峰八海山から湧き出る極軟水の伏流水・雷電様の清水を仕込み水に、それぞれのタイプの特長を活かしながらも食事にあう、四季折々の食卓を引き立てる味わいに仕上げている。今回の同商品で、四季に合わせた個性あるビールを4種類そろえたことになった。

原材料は麦芽、ホップ。アルコール度数は5%。330ml瓶で、参考小売価格は556円(税込)。

【関連ページ】八海山泉ビール
【ウェブサイト】HAKKAISAN RYDEEN BEER
【ウェブサイト】ライディーンビール アルト|猿倉山ビール醸造所|八海山オンラインストア

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里