東京のクラフトビールや麦を使ったお酒を音楽と共に楽しむイベント「麦都-BAKUTO-」天王洲アイルで開催

麦都 -BAKUTO-

タイソンズアンドカンパニーが運営するT.Y.HARBOR Breweryは11月11日から13日まで、東京・天王洲のアートカフェWHAT CAFEにて「麦都 -BAKUTO-」を開催する。同醸造所は、お酒とともに、アーティストのライブや造り手同士のトークセッションなどさまざまな角度からその味わいを楽しめる時間と空間をつくり、幅広い層に東京クラフトを発信するイベントを目指す。

参加ブルワリーは、VERTERE(奥多摩)、DevilCraft Brewery(大崎・大井町)、Let’s Beer Works(東十条)、NAMACHAんBrewing(大塚・椎名町・北池袋)、AO-CHU(青ヶ島)、アンドビール(高円寺)、ハニカム & ホップワークス(東中野)、東京リバーサイド蒸溜所(蔵前)、和泉ブルワリー(狛江)、木花之醸造所(浅草)、T.Y.HARBOR Brewery(天王洲)の11社を予定。アーティストは、12日にMIZと奇妙礼太郎、13日に大比良瑞希とさらさ(solo)が出演する。

麦都-BAKUTO- 参加ブルワリー

会場では各社のドリンクを楽しめるほか、同イベントのために造られたコラボビールのリリースも予定。フードはビアマリネフライドチキンやアンバーエールを使ったビーフカレーなどお酒にあったフードを提供する予定となっている。

開催日時は11日が17時から21時まで。12日が11時から21時まで。13日が11時から19時まで。前売りチケットの価格は3,000円で100円チケット30枚とタンブラー1点。5,000円で100円チケット50枚とタンブラー2点。TYSONS & COMPANY ONLINE STOREにて販売している。

【チケット販売ページ】TYSONS & COMPANY ONLINE STORE
【関連ページ】T.Y. HARBOR BREWERY

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。