サントリーから数量限定ビール「海の向こうのビアレシピ」2種発売!

海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉

サントリービール株式会社は「海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉」「海の向こうのビアレシピ〈芳醇カシスのまろやかビール〉」を4月10日(火)より全国で数量限定で販売しています。

2018年4月1日から酒税法が改正されたことにより、今までビールの副原料として認められなかった材料の使用が認められるようになり、各社からたくさんの新商品が発売されることが予想される中でのサントリービールからの新商品です。サントリービールは世界各地のさまざまなビールの楽しみ方や原材料の使い方をヒントに「新しいビールのおいしさ」を「海の向こうのビアレシピ」として提供します。

カリフォルニアのビールをヒントにしたオレンジピールのさわやかビール

カリフォルニアで楽しまれている、ビールにオレンジを添えるスタイルにヒントを得たというこちらのビール。

オレンジピールとコリアンダーシードに加え、柑橘系の香りが特長のホップを使用することでオレンジを添えたようなフレッシュで爽やかな香りを実現するとともに、小麦麦芽を一部使用し上面発酵酵母で醸造することでやわらかい味わいに仕上がっています。

飲んでみた

早速グラスに注いでみました。

海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉グラス

色は透き通る淡い黄色。

清涼感のある柑橘の香りがします。

一口のんでみると、さわやかさが口いっぱいに広がって、スパイシーなコリアンダーシードがいいアクセントになっています。喉を通るときに感じる小麦のやわらかさが印象的。明るい時間からごくごく飲みたいと思わせるようなビールです。

海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉缶とグラス

ベルギーのフルーツビールにインスパイアされた〈芳醇カシスのまろやかビール〉

こちらはベルギーで親しまれている、フルーツビールにヒントを得たというビールです。カシスを使用し、麦芽の配合をバランスよく調整することにより、まろやかな口当たりと鮮やかな赤の色合いが実現されています。

飲んでみた

こちらもグラスに注いでみました。ルビーのような深い赤色が印象的です。この見た目だけでもテンションが上がりますね!

海の向こうのビアレシピ〈芳醇カシスのまろやかビール〉グラス

口に含むとカシスの風味が非常に強く感じられます。カシス由来の苦みもあり、少しビターな大人の味わいです。夜のリビングでおだやかにゆったりと楽しみたくなるビールです。泡もうっすら赤く染まっていてかわいい。

海の向こうのビアレシピ〈芳醇カシスのまろやかビール〉缶とグラス

どちらのビールも、フルーツとビールの組み合わせに可能性を感じられる味わいでした。皆さまもお店で見かけた際は是非手にとってみてくださいね!

【参照ページ】「海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉」「同〈芳醇カシスのまろやかビール〉」数量限定新発売

The following two tabs change content below.
shoco

shoco

ビールを美味しそうに飲む姿に定評のある平日保育士。アサヒスーパードライと同い年で、初めて飲んだビールもアサヒスーパードライ。25歳の時にクラフトビールの多様性に魅了されて以降、クラフトビールが多くの人の生活に浸透するよう日々活動している。インスタグラム(https://instagram.com/shocorata/)ではビールのある日常を投稿中。