長野県湯田中温泉に各地のクラフトビールを取りそろえる「HAKKO BEER STAND」がオープン

HAKKO BEER STAND

長野県湯田中温泉の観光活性化に取り組む観光まちづくり会社・WAKUWAKUやまのうちは12月2日、各地のクラフトビールを取りそろえるBARスタイルのBEER STAND「HAKKO BEER STAND」をオープンします。朝から夕方のカフェとして運営してきた「chamise」を閉店し、スタンディングバー形式の店舗に業態変更しました。

店内には、ビールのラインナップやパッケージデザインを楽しめるストックルームを併設。地元・山ノ内町産の志賀高原ビールをはじめ、店主が厳選するクラフトビールを豊富に取りそろえます。ビールは旅のお土産として店頭での購入も可能です。

フードメニューには「蕗味噌と地鶏のバンバンジー(500円)」「ネギ塩麹だれの鶏のたたき(500円)」など地元の発酵食品を活かした小皿料理を用意。温泉旅行の合間に、地域の食文化にも触れることができます。湯田中温泉に行ったときには、一度、立ち寄ってみたくなるお店です。

営業時間は18時から24時(23時30分 L.O)。不定休。

【関連ページ】志賀高原ビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






HAKKO BEER STAND