TAG 大阪府にあるクラフトビールブルワリー

ブルワリー

地底旅行

市岡ビール工房 地底旅行は、大阪環状線・地下鉄中央線の弁天町駅から10分ほど歩いたところにある、工場跡を利用して建てられたビアレストランです。地下1,200メートルから湧き出る温泉を利用して醸造した、スッキリした味わいで喉ごし爽やかな淡い色のピルスナーと、芳醇な香りとフルーティで豊かなコクが特徴の濃い色のメルツェンの2種類が楽しめます。

ブルワリー

ハーベストの丘・地ビール

大阪堺市の南に位置する、花・緑・動物など自然とふれあえる農業公園「ハーベストの丘」では、3種類の自家製地ビールを楽しめます。ミュンへナーは、赤味がかった褐色で、苦味を抑えたフルーティな味が特徴です。ライラガーはライ麦を使用し、穀物の香りが豊かで濃厚なビールです。ピルスナーはスッキリした風味で、日本人に好まれる味のビールです。

ブルワリー

國乃町ビール

江戸時代末期の文政5年(1822年)創醸の蔵元が造る、國乃長ビール。ブランド名は清酒「國乃長」から名付けています。蔵ケルシュ、蔵アンバーなどラインナップも豊富で、全製品が酵母入り無ろ過です。また、夏の蔵開きの時期に合わせて不定期に限定ビールを生産しています。特徴的なのは、貴醸エール(発泡酒、麦芽使用比率50%以上)。清酒の仕込みにおいて、仕込み水の一部に酒そのものを用いて造る貴醸酒の手法をビール造りに応用したお酒です。麦芽の甘みを残しながら、純米酒からくる米由来の甘さが加わることによる芳醇な味わいが特長です。

ブルワリー

箕面ビール

大阪府箕面市にある箕面ビールは、毎日飲める親しみやすい「デイリービール」を目指して生まれました。ろ過、熱処理を行わずに造られています。ピルスナー、スタウト、ペールエール、ヴァイツェン、W-IPAは定番の商品です。新しいビールスタイルに挑戦した不定期醸造ビールや季節限定ビールも種類豊富で、色・香り・風味、それぞれ個性があります。工場より徒歩1分の場所に直営店を持ち、出来立ての箕面ビールを味わえます。

ブルワリー

道頓堀地ビール

1996年に大阪・道頓堀に設立した「道頓堀麦酒醸造所」(道頓堀地ビール工場)で造られているのが、道頓堀地ビールです。「麦芽100%の和食に合う生ビール」がコンセプト。ビール工場は大阪・道頓堀戎橋すぐ。地元ミナミの方や観光客の方に親しまれています。副原料を一切使わず、水都・大阪の水を使用した上面発酵の無濾過生ビールです。ドイツ産の設備を輸入し、本場ドイツに負けないクオリティと、大阪ならではのオリジナリティある生ビールです。業務用の生ビール(樽詰)のみ製造し、瓶・缶ビールの製造はしていません。「大阪ケルシュ」「大阪アルト」の他、季節限定商品も醸造しています。