[PR] 西陣麦酒がクラウドファンディング開始!京町家を再生したクラフトビール醸造所と障がい福祉施設の併設目指す

山口県

イベント

【9/23-24 山口】県内外の30種類のビールが飲み放題!「徳山駅前ビアフェスティバル」青空公園で開催

9月23日(金・祝)と9月24日(土)の2日間、山口県周南市の「青空公園」にて「徳山駅前ビアフェスティバル」が開催されます。2019年以来3年ぶりとなる開催で、山口県内外のブルワリー14社が用意する30種類以上のクラフトビールが大集合します。チケットはお得な1日飲み放題(4,000円)と回数券(1杯600円/5杯2,500円)で、入場料は無料です。

ブルワリー

チョンマゲビール

チョンマゲビールは、山口県萩市で醸造されているビールです。健康に良いといわれるビール酵母を一緒に飲むことができるように、最後のろ過過程でビール酵母を完全に取り除くまでろ過をせず、熱処理も一切施しません。そのため、賞味期限は一般市販ビールより短めですが、いつも作りたての新鮮ビールをいただけます。種類は、アルト、ウィート、ペールエール、ピルスナーの4種を製造しています。

ブルワリー

やまぐち鳴滝高原ブルワリー

やまぐち鳴滝高原ブルワリーは、山口県山口市にあるビール醸造所です。天然のミネラルを豊富に含んだ山口県鳴滝の銘水と副原料を一切使用せず、麦・ホップ・酵母だけで製造。種類は、スタウト、ペールエール、ヴァイツェン、ピルスナーの4種。それぞれモンドセレクションを受賞しており、スタウトは最高金賞を受賞している世界が認めたビールです。ラベルにもこだわり、新山口駅から津和野間を走る「貴婦人」SL「山口号」をイメージした限定デザインの販売もしています。