Far Yeast Brewing、「Off Trail」ブランドから柿とシナモンのビール「Percinnamon」を発売

Far Yeast Brewingは12月25日、イノベーティブなビール造りに挑戦するブランド「Off Trail(オフトレイル)」の誕生1周年を記念するビールとして、柿を使いシナモンをスパイスに効かせた「Percinnamon(パーシナモン)」を発売します。12月3日からは公式オンラインストアで先行予約販売を開始しています。

同商品には、3種類のバレルエイジドストロングエールとウイスキーバレルで熟成させたスタウトをブレンドに使用。香り立つシナモンスパイスに続き、キャラメルやアプリコット、レーズンを思わせるアロマが楽しめます。また、濃厚であたたかみのある味わいのなかに干し柿、チョコレート、シナモンスパイス、樽由来のタンニンを感じることができます。香ばしさを楽しめそうなビールです。

「Off Trail」ブランドでは、樽でビールを熟成させるバレルエイジの手法や、ぶどうや桃といった季節のフルーツ、地域の特産品を使った個性的なビールを醸しています。今回は、干し柿を主役にしたビール造りに挑戦し、試行錯誤の末、香り豊かなビールが完成しました。

原材料は麦芽(外国製造)、ホップ、オーツ麦、大麦、糖類、乳糖、柿、シナモン。アルコール度数は11%。750ml瓶で価格はオープン価格。Far Yeast Brewing公式オンラインストアほかで購入できます。

【販売ページ】Far Yeast Brewing公式オンラインストア
【関連ページ】Far Yeast Brewing
【参照ページ】『Off Trail』シリーズ第8弾!ブランド誕生1周年を記念する 柿とシナモンのビール「Percinnamon」12月25日(金)発売 | Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる