Far Yeast Brewing、奈良醸造とのコラボビール「Silk Road ~Hazy Sour Ale~」を限定発売

Far Yeast Brewingは7月10日、奈良醸造との初コラボビール「Silk Road ~Hazy Sour Ale~(シルクロード ヘイジー サワーエール)」を限定発売する。同社オンラインストアでは6月22日より先行予約の受付を開始している。

同商品で、ライムの持つほんのりウッディな香りにホップの松や柑橘の香りが重なり合う、シルクのような滑らかな口当たりのFruited Sour Ale。Philly Sour酵母を使用し、酸味も引き出しているため、Juicy IPAのような豊かなホップフレーバーが複雑に絡み合う一品となっている。

同社は関西圏のファン拡大を見込み、奈良県奈良市にある奈良醸造とのコラボを実現した。同商品では、奈良醸造のライムを活かしたビール醸造やPhillySour酵母を用いた醸造経験を存分に発揮している。

原材料は麦芽、ホップ、ライム、オーツ麦、糖類。アルコール度数は4.5%。仕様は350ml缶と15L樽でオープン価格。Far Yeast Brewing公式オンラインストアほかで購入できる。

【参照ページ】Far Yeast Brewingと奈良醸造が初コラボ 夏にぴったりなライムを使った 「Silk Road ~Hazy Sour Ale~」 7月10日(土)より限定発売 | Far Yeast Brewing
【販売ページ】Far Yeast Brewing公式オンラインストア
【関連ページ】Far Yeast Brewing
奈良醸造

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。