パタゴニア プロビジョンズ、米西海岸スタイルの新作ビール「ロング・ル―ト・IPA」を発売

ロング・ル―ト・IPA

パタゴニア・インターナショナル・インクは11月18日、環境革新的な多年生穀物「カーンザ」を使用したクラフトビールの新製品「ロング・ル―ト・IPA」を発売した。

同商品は、カスケードホップとチヌークホップ、クリスタル40モルト、カーンザを使用し、伝統的な西海岸スタイルで醸造。すっきりしたドライな苦みと、モルトのしっかりした風味、爽やかな柑橘系と松の香りが特徴となっている。

「カーンザ」は、長い根と多年生という特徴により、耕起や農薬なしに成長する。従来の小麦より水を使わず、表土を回復させ、一年生穀物より多くの炭素を大気中から吸収。そして収穫後に地中に残った根が分解されるとともに、炭素を土に封じ込める。

原材料は麦芽、カーンザ、ホップ。アルコール度数は6.2%。355ml瓶で484円(税込)パタゴニア直営店やパタゴニア公式サイトで購入できる。

【販売ページ】ロング・ル―ト・IPA | パタゴニア プロビジョンズ

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。
ロング・ル―ト・IPA