Far Yeast Brewing、限定醸造ビール「Far Yeastホップ香る東京ブロンド」成城石井で販売

Far Yeastホップ香る東京ブロンド

東京・渋谷区のFar Yeast Brewing株式会社は、9月26日より成城石井限定で「Far Yeast ホップ香る東京ブロンド」を販売しています。

「Far Yeast ホップ香る東京ブロンド」は、同社の定番商品である「Far Yeast 東京ブロンド」のレシピをベースに造られたゴールデンエール。香り豊かなアロマホップをふんだんに使用しており、軽快な飲み口となっています。

また、香りづけのホップに「ネルソンソーヴィン」と「ハラタウブラン」を使用しています。従来のドリンカビリティの高さはそのままに、2つのホップを融合することで、白ワインを思わせるふくよかで上品な香りを楽しむことができます。

ビールの色合いは、見た目にも美しい黄金色。ぜひ、ワイングラスのような丸みのあるグラスで飲んでみてください。泡立ち豊かで、フルーティで華やかな香りとホップフレーバーがもたらす甘みと苦味が程よく感じられます。

原材料は大麦麦芽とホップ、糖類、アルコール度数は5.0%、価格は330mlボトル、税別599円です。ぜひお近くの成城石井の酒販取り扱い店舗に足を運んでみてください!

和の馨るエール「馨和 KAGUA」と、東京 Tokyoをテーマにした「Far Yeast」、2つのクラフトビールブランドを展開しているFar Yeast Brewing。今後も個性あふれるビールの誕生から目が離せません。

【オンラインショップ】Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」






Far Yeastホップ香る東京ブロンド