富士桜高原麦酒、新たに醸造した「GAMBAだ!」を発売

富士桜高原麦酒は9月11日、新たに醸造したクラフトビール「GAMBAだ!」を発売しました。新型コロナや台風などの暗い話題が多い中、一瞬でも気分を晴らす助力になればという造り手の想いを込めて「GAMBAだ!」と名付けました。

同商品は、ニューイングランドヴァイツェンスタイル。ホップはシングルホップでシトラホップをふんだんに使って醸造されています。華やかな香りと柑橘系のトロピカルでジューシーな味わいが特徴です。のどごしもよさそうですね。

ラベルは紫を基調としており、ホップの絵と「GAMBAだ!」の文字が印象的なものとなっています。

IBUは40でアルコール度数が5.0%。仕様は330mlビンで希望小売価格は480円。

【参照ページ】富士桜高原麦酒 【新限定ビール】シトラホップをふんだんに使ったクラフトビール「GAMBAだ!」新登場!
【関連ページ】富士桜高原麦酒

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる