熊本県の福馬果樹園とKAM Brewingが柿のビール「マシキマム」を開発

マシキマム パーシモン(柿)

高級品質の柿「シンデレラ太秋」で知られる熊本県益城町の福馬果樹園とKAM Brewingがコラボした柿のクラフトビール「マシキマム パーシモン(柿)」が完成しました。シンデレラ太秋柿の甘味と、柔らかい口当たりを贅沢に感じられるビールです。10月30日からはプレ販売が行われます。

益城町の生産者たちの手によって大切に育てられた最高級の特産品を使用したという意味が込められた同商品。HAZY PALEALEスタイルに仕上げ、柿の甘味にプラスしてホップのトロピカルな香りがとてもジューシーで飲みやすい一品となっています。

同商品は、益城町が今年度から創設した「にぎわい活性化補助金」を活用して作られ、ラベルには益城町が作成した特産品ロゴが入るとともに、ふるさと納税の返礼品の登録も予定されています。

1本330mlで770円(税込)。イオンモール熊本誕生15周年記念「まるごとくまもと収穫祭」にて、10月30日から11月3日までプレ販売イベントを行う予定です。

【参照ページ】イオンモール熊本【予告】イオンモール熊本15周年祭 開催!

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






マシキマム パーシモン(柿)